~NIGHT WALKER~

<激論!朝まで生ナマジー!>






おいおい!最近、俺更新すごくね?









さてさて、スミスから『キャタピー』に続くナマズルアーの第二弾!『ナマジー』が発売されました。

早速、実戦投入して来た結果は、前回の釣行記に書いた通りです。

今回は、その使用感及び感想を自分なりに検証し、熱く語ってみたいと思います。


題して、



『激論!朝まで生ナマジー』
(大河川における、ナマズルアーの仕様とは?)









皆さん今晩は。
パーソナリティの<〜NIGHT WALKER〜>代表エルフさんです。

ついに発売されましたね。
『キャタピー』に続く第二弾ナマズルアー『ナマジー』

今回は、『ナマジー』について言いたい事を遠慮なくズバズバ言わせてもらいましょう!(笑)


早速、使って見て真っ先に言いたい事は...
























見えねぇ〜んだよっ!(怒)












ウミホタル付けても、俺の将来位見えねぇ〜んだよ!(大泣)










なんで、背中に沿わすかな〜っ!(泣)





以前にも書きましたが、なんでエルフさんがケミホタルをこの付け方にしているか、今一度御説明しましょう。
a0081536_25411.jpg

a0081536_2283945.jpg



町中を流れる用水路、田んぼに水を引く小水路等とは違って多摩川の様な大河川ではロングキャストが必要になる場合が多々有ります。

それこそ、2,30メートルスッ飛ばして沖の中洲や浅瀬を攻める事が頻繁に有ります。

当然、アングラーとルアーの距離が離れれば離れる程、ルアーの視認性は悪くなります。
かといって、大きなケミを付ければアクションに弊害が出て来るし...

現在、使用ルアーに対してアクションに弊害が出ない丁度良い大きさが『ケミホタル25』です。
その中でも、エルフさんは発売当初から『ウミホタル25』を愛用しています。
a0081536_225929.jpg

これは。通常の『ケミホタル25』に比べ、先端がオレンロンの先っぽの様にプックリ膨らんでいるので、視認性が良いです。



次に、ケミホタルの付け方です。

ただ単に、

『ザクっぽくて格好良くね?』

って訳ぢゃ有りません。(まぁ、それも有るけど...)

よく、ケミホタルを背中に沿って平行に装着してる方がいらっしゃいますが、(今回のナマジーもケロッガーもそうですが。)小規模なフィールドではこれでもイイでしょう。

また、スミスから発売のDVD『鯰人』の中に出て来る比較的足場の高い所(小水路等)で上からルアーを見下ろす様な場所でも十分です。

しかし、多摩川の様な大規模河川でロングキャストが頻繁に必要になる場合は、ルアーからの距離が遠くなればなる程、ルアーと目線の角度が平行になる為、背中と平行にしかも縦に装着されていたのでは棒状の物を縦に見るのと横に見るのでは光の見える面積が違って来るので見えづらくなってくるんです。
a0081536_2104789.jpg

a0081536_211840.jpg

(解ります?エルフさんが言いたい事。)

なので、少しでも正面から発光面積が広く見える様に立たせ気味に付けてるんです。

それと、もう一つこの付け方の利点はジッターが正常に泳いでいるかどうかが判断出来る点です。

時として、フックにゴミやラインが絡んだり、前後のフック同士が絡んで正常に泳いでない時って無いですか?

ジッターがよく見えない事によって、気ずかずにそのまま引いて来て、足下に来てから


『あら?絡んでる。 泣』


では、1キャスト分無駄になってしまいます。

しかし、この付け方の様にケミホタルを立て気味に付けると、ジッターが正常に泳いでいれば、立てたケミホタルがメトロノームの様に左右に振れて見えるのです。
a0081536_262898.jpg

フックにゴミが引っかかったり、前後のフックが絡んでジッターが正常に泳いでない場合は、ケミホタルが左右に振れないので正常に泳いでない事がすぐに解ります。

これが、解るのと解らないのとではポイントを攻める効率が全然違って来ます。

『そんなの手元に伝わる感覚で解るわい!』

って方は、取りあえずスッ込んでろ!と言いたい。



以上の様な理由で、エルフさんは実戦から編み出したこの付け方&ウミホタルを使用している訳です。


お解り頂けましたでしょうか?



さてさて、『ナマジー』に話を戻します。

背中にケミホタルを沿わして装着してるので、ロングキャスト時の視認性は大分悪いです。
しかも、ヒートン等でケミホタルがボディーから浮いて付いてるならまだしも、致命的なのは、


『ボディーの溝にはめ込んで付ける点』


です。
(ケロッガーもそうでした。)
a0081536_2225578.jpg



ただでさえ、ボディに沿って縦方向に付いていて視認性がダウンしてるのに、ボディにケミが埋まってしまってさらに視認性ダウンです。(泣)
a0081536_29663.jpg

今回発売された『ナマジー』のカラーシリーズの中で、ケミホタルの下部分に反射板が入っているカラーが有ります。

スミス曰く。

〜ボディ内部に反射板を水平に設置。これにより発光体の光を反射させ、さらに視認性を向上させています(カラー#06、08、09、10のみ)。
同時に、反射板が発光体の光をカットすることで水面下に強く光が漏れることを防ぎます。魚の活性に合わせて使い分けてください。〜

a0081536_2145168.jpg

a0081536_215648.jpg

と有ります。

今回、実戦で投入したのはこのタイプです。














が、






















見えねぇ〜んだよっ!(泣)













反射板付いてても、俺の今年のボーナス位見えねぇ〜んだよ!(大泣)










〜発光体を装着可能としたスロット部を背中に搭載。ローライト時に発光体を挿入すればルアーの視認性が格段に向上します。
スロー~ミディアムリトリーブを行った際にはスロット部分は水面上に位置しており、且つルアーが前傾姿勢で泳ぐため、アングラー側にとって最も視認しやすい位置となります〜

とも書いてありますが...























そうでもないです...(大泣)






















『ナマジー』はリップの付いたウェイクベイトなので、流れの有る所でダウンストリームで引いて来ると、若干ボディが沈むので、さらに視認性がダウンします。


アングラーとナマジーの距離がロングキャスト等で離れていると、何処で光ってるのかほとんど解りません...(泣)


第一弾の『キャタピー』もそうですが、この『ナマジー』も大規模河川を想定したフィールドテストはしなかったのでしょうか?
(大規模河川での鯰釣りは使用条件の項目には入ってなかったのでしょうか?)


こと、ケミホタルの部分に付いては、


















残念な事山の如し!(泣)

















です。







さて、その他の部分について見てみましょう。


泳ぎの方は、流れの中でもスローリトリーブでもキビキビ泳いでくれます。
ピンポイントでネチネチ攻める事が出来るのは、かなりポイント高いです。

シッポ部分にラトルが1ヶ入っていて、シッポがボディに当たる音とラトル音で程よいカチカチサウンドを奏でます。
a0081536_216355.jpg

エルフさん的には、ノーマルでこの程度のサウンドの方が好きです。

ケロッガーはウルサ過ぎでした。(泣)

いくらナマズが音に反応するからって、やたらとジャラジャラすれば良いってもんぢゃ有りません。

すぐにスレてしまいます。


大きい音は小さく出来ませんが、もう少しアピール力が欲しい場合はブレード等を付けて調整すれば良いです。

『ナマジー』には状況に合わせてフックを付けるアイが3ヶ所あります。
a0081536_2182374.jpg

好きな位置にフックやブレード等を付ける事が出来るので、チューンの巾は広がります。
いじり甲斐があって楽しめそうです。




以上が、実際に実戦で投入してみたあくまでもエルフさんの個人的な感想です。
とは言いつつも、まだ一度しか使用してないので使っている内にもっと良い部分や悪い部分が出て来るかもしれません。


エルフさんなんかとは比べ物になら無い位のスペシャリストの方々が、テストを繰り返して開発したルアーに色々好き勝手な事言わせていただきましたが、あくまでも大規模河川をホームグランドにしている

『末端消費者の正直な意見』

として関係者の方々、気を悪くしないで下さい。

ほんの少しでも次のナマズルアーの開発の参考にして頂ければ幸いです。





以上、インプレでしたっ!
おちまい!

[PR]



by zuunama | 2009-05-28 02:37 | ルアー

ナマズを求めて深夜の徘徊...。
by zuunama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
<現在の記録>
74cm
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~mail here~
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~Link~

=NAMAZU=

=Fishing Friends=

=Shop=
=Maker=
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
Clicki Please!
↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログへ
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧