~NIGHT WALKER~

カテゴリ:釣行記( 137 )




<ハーレム!...か?>

前回、『週末リベンジ決定!』とかほざきながらシコシコと太刀魚釣りに精を出して、すっかりおナマがご無沙汰の履いたツバ飲みまくりのヘタレエルフさんです。んちゃ!

さてさて、久々にいつものポイントに行ってみると、いい具合に水が引いております。流れも穏やかで、釣れそうな雰囲気ムンムンでおじゃりますな!

早速、キャスト開始!





ぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこちんぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこちんぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこ










......。











あで?






釣れないぢゃない!(泣)







おいおい!未だ活性上がらずかい?
しかし、鬼キャストを繰り返していると、ようやくショボイがナマさんの反応が出て来ました。

このポイントは何故かいつもスロースタートなんです。
始めは、広く探るも無反応なんですが、くじけずにキャストを繰り返していると反応が出て来ます。
食うなら、もっと早くに食いやがれ!(怒)


ようやく、鯰もエルフさんもやる気が出て来た所で、何やら花火をしに来た親子が後ろでガン見。


『クッ!やりずれ〜...』


等と思っていると待望のヒット!
花火親子に華麗なるエルフさんの竿さばきを披露してやろうと、少し大げさにロッドで鯰をいなす。そう、まるで某バスプロの様に...


『ママ!なんか釣れたみたいだよ!』


小学校1,2年生くらいか...
興奮気味の少女の声が耳に入る。


『お嬢ちゃん見てな!今にお嬢ちゃんの前にデロンッと黒光りしたヤツをぶら下げてやっから!家に帰ってパパのと比べてみなっ!ヒャヒャヒャヒャヒャ!』


等と、セクハラな事を考えながら『エイヤッ!』と抜き上げるも、足下でポロリ!
芸能人水泳大会のオッパイポロリ要員の如くポロリッ!

あわわわわわっ!貴重な1匹がっ!

足下の水際に落ちたのでなんとか捕まえようとロッドを投げ出して両手でバシャバシャ必至に岸に上げようとしたんですけどヌルヌルしててなかなか掴めず...
鯰も必至ですからね!

結局逃げられてしまったんですが、後ろで見てた親子が


『あははは!熊さんみたい!』

『コラッ!シッ!』

とか言ってやがって非常に恥ずかしい思いをしますた...(泣)


さてさて、水が大分減って来たという事も有って、中洲に渡れそうです。
長靴を履いている訳ではないので(一応防水の登山靴ですが)濡れそうなのですが、その向こうのハーレムに目がくらみ、一気に川を渡る事に決定。




いざ、ハーレムへ!GO!










ズルッ!バシャンッ!










もう何の効果音か察しがつくかと思いますが、コケですべってコケますた!
(大泣)
コケだけに...ウマイッ!



靴が濡れるどころの騒ぎではないです。
浅瀬で大の字ですからね!全身ずぶ濡れだす!(泣)

まぁ、夏だから良かったのですが、パンツグチョ濡れの半泣き状態でやっと中洲に渡れますた。
早速キャスト開始!



ぽこぽこぽこ『バシュッ!』


うぉっ!さすがハーレムだぜ!いきなりヒット!

しかし、上がって来たのは55cmと言った所か...
a0081536_16284330.jpg

うん、よしよし!
ガンガン行きましょう!



ぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこちんぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこちんぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこ












......。













そんなにハーレムぢゃない...(泣)






そんなに釣れないじゃないか!(怒)
と、キャストしていると、かなり沖目でヒット!


うぉりゃ〜!



と鬼巻きして上がって来たのは、50cm位のジュニアサイズ。
a0081536_16302388.jpg

う〜ん...サイズがイマイチ伸びませんな...


その後、浅瀬で55cmを1匹追加して本日は大きくポイント移動せずに終了!
a0081536_16305763.jpg


だんだん活性が上がって来た様な気がします。
後半戦スタートって感じです♪



<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-07-17 16:22 | 釣行記

<スタンドバイミー>







亀頭にホクロを発見!



















久々の更新でいきなり亀頭にホクロとか

『とうとう気でも狂ったか?』

って皆さんすっかりドン引きでしょうが、まぁ聞いて下さい。
先日、風呂に入っててオティムティムを洗っていた時に亀頭に小さなホクロを発見!

『うぉ!まるで目みたいだ!』

尿道が口だったら、丁度目の位置に1ヶ所小さなホクロが!
もう1ヶ有ったら顔になるぢゃないかっ!

大興奮の内に早速、素っ裸でマジックを取りに行って、反対側に同じくらいの大きさの点を書いてみると、

『すげぇ...人面ティムポだ...』

まさに、顔!
しかも、カワイイ♡

『こんにちは。パクパク』

とか、一人風呂場で腹話術の練習に精を出しているエルフさんです。こんばんみ。





オープニングから僕の私生活を赤裸裸に語った所で早速久々の釣行記です。


さてさて、最近チョコッと、やる気が出て来たエルフさんでありますが、折角出たやる気とは正反対に鯰のやる気が全く無いのは此れ如何に?

人が折角やる気を出してみれば、

『今日は疲れてるの!』

とか言う、倦怠期の熟年夫婦のようで全くもって笑えないのですけど、取りあえず出撃して来たので久々の釣行記だす。しかも、2日分。


まずは、先週の金曜日。

まだチョイ増水気味。
この日もまずは、手堅いポイントからスタートするも例の如く全く無反応。
2,3ヶ所おなじみポイントを廻るもコレまたナマズは遊んでくれず...(泣)


このままではいけない!


今日は思い切って新天地を求め遠出をする事にした。
前回も、パトロールついでに、ジェイソンの生息地近辺迄行って来たけど、今日はそんな程度ぢゃ許さないぜ!

って事で、まだ見ぬ上流を目指します!
ナビを見ながら良さげな地形を探っていきます。

本日は、多摩川支流の『浅川』に狙いを付けて探っていく事に決定!

しかし、如何せん真っ暗で良いんだか悪いんだか良く解らん場所でキャストしてるので、アタリは一向にありませぬ...。(泣)

気が付けば浅川上流...。



とんでもなく遠く迄来てしまった...(泣)



上流に来る程だんだんと川幅が狭まって来て、まるで用水路で釣りをしている様。
しかも、上流ってカエルが結構鳴いてるんですね。まぁどうでもいいですけど...


車で流しながらめぼしいポイントを探していくんですけど、良さげな所があったと思ったら、車が止められないとか、車を止める場所があったので降りてみたら、打つ場所が無かったとかでなんだか『スタンドバイミー』を聞きながら探っていくうちに着地地点が解らなくなってしまいましてですね、気が付けば八王子迄来てましたからね!どんだけ遠征だよ!って感じです。

まあ、シチュエーションはいい感じの所が何ヶ所かあったので、日を改めて来る事にして、戻る事にしますた。


日野辺り迄戻って来て、ジェイソン出現ポイント辺りをパトロール。
この辺も結構暗いのね。

そう言えば、この辺りはリンク先の鯰道さんのテリトリーだった様な...。
バッタリ逢ったらどうしよう!キャッ!053.gif

等と頬を赤らめながら土手を徘徊していたのですが、人っ子一人居やしねぇ...
ジェイソン効果か、はたまたこの時期ガクッと釣れなくなるからなのか、本日一人も釣り人見かけませんですた。

結局我がテリトリーに戻って、やる気の有るバイトを1匹出したのですが、あえなくフックアウト(泣)

心が折れたので本日はコレにて帰宅。

もう疲れた...

暫く来るのはやめよう。また来月までさようなら!


































































とか言っておきながら一昨日の晩出撃!
今日はいつになく気合いが入ってるぜ!
本日のBGMはDORAGON ASHだす。
婚約記念だから。ただそれだけ...悪い?


いやいやいや、KJも婚約しますたね。
お相手がMEGUMIってのはちょっと解せないんですが、まぁ僕みたいなカスがどうこう言う事では有りませんけどね...。

この事について会社の女子とちょっとした討論になりましてですね、
熱愛を熱く語る女子に対して、僕は断然オッパイ説を唱えてましたからね。

『あれは、オッパイパワーだ!絶対そうに違いない!KJはオッパイにイカレたんだ!だってオッパイの無いMEGUMIなんて音痴な広瀬香美みたいなもんだ!すげーぜ!オッパイパワー!オッパイ万歳!!』

熱く熱弁を振るう僕に対して、まるで汚物でも見る様な冷ややかな眼差しを投げつけてきやがりましたからね。クソッ!貧乳共め...!

まぁ、要するにですね、僕が言いたかった事は、













なんで魔裟斗の髪型がコレかってことですよ!


a0081536_23582639.jpg


もうね、ガッカリですよ...
シャ乱Qのまことかと思いましたよ!
a0081536_2359669.jpg

もうそっくり!(泣笑)
a0081536_23594725.jpg
a0081536_001942.jpg
a0081536_012824.jpg
a0081536_014967.jpg


それっ!それっ!それっ!それ〜っ!(大笑)
a0081536_044786.jpg
a0081536_073537.jpg
a0081536_074860.jpg
a0081536_08784.jpg
a0081536_082254.jpg




爆笑!!



って、すっかり脇道にそれてしまいましたけど、なんでしたっけ?(涙目)
あっ、そうそう!
リベンジに出撃したんですよ。

まあ、あい変わらずの低活性でもうどうしてくれようかと思ってたんですが、とにかくキャスト!キャスト!キャスト!

すると、全く反応がなかったのに、ショボイけど数回バイトの様な物が...
繰り返しのキャストで活性が上がって来たのか遠くの鯰が寄って来たのかなんとなく反応が出て来ました。
しかし、あと一歩でフッキングせず...(泣)

そこで、ちょっと変わったリトリーブに変更するといきなりバフッとバイト!
きゃ〜!久々の鯰!

意外と大暴れする鯰をなんとかバラさずに無事捕獲!
デブデブの60cm
a0081536_0383297.jpg

よしよし!と気合いを入れるもその後、ノーバイツ...。

ポイントをいくつか変更してみたけど、本当〜にショボイバイトが数回有ってフッキングには至らず...。

書くのが面倒くなって来たので、本日はココ迄...

って訳で、週末リベンジ決定!(多分...)


<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-07-10 23:51 | 釣行記

<A danger zone多摩川>

ホームレス襲撃、20日にも立川市で重傷事件…連続計4件か

6月28日3時13分配信 読売新聞
 東京都府中市の中央自動車道高架下の公園で27日朝、70~80歳代のホームレスの男性が殺害されているのが見つかった事件で、約5キロ離れた立川市内の河川敷でも今月20日、ホームレスの男性が鉄パイプで襲われ、重傷を負っていたことがわかった。

 警視庁では、今年3月に府中市内で発生した2件の襲撃事件とともに、同一犯の疑いがあるとみている。

 同庁関係者によると、20日午前4時半ごろ、立川市柴崎町の多摩川に架かる橋のたもとで寝ていたホームレスの男性が、男に繰り返し殴られて重傷を負った。

 一方、府中市の殺人事件では、被害者の男性はベンチに座った状態で、ナタかオノのようなもので後頭部を強打されて死亡した可能性が高いことがわかった。左脇腹や左腕など十数か所を切られており、同庁は、犯人が男性の頭を殴って致命傷を与えた後も執拗(しつよう)に傷つけていたとみている。




ホームレス連続襲撃事件、「自転車の男逃走」と被害者証言

6月29日3時12分配信 読売新聞


 東京都府中市の中央自動車道高架下で27日、新宿区出身の無職福岡正二さん(74)が殺害されているのが見つかった事件で、周辺で発生した計3件のホームレス襲撃事件では、自転車に乗った男が目撃されていたことがわかった。

 警視庁は、殺害事件の犯人もこの3件の事件と同一犯と見ており、一連の事件が半径約3キロの範囲で起きていることや、男が自転車で移動していることから、現場周辺に生活圏があるとみて調べている。

 同庁幹部によると、府中市分梅町の中央道高架下で今年3月5日夜、76歳の男性が就寝中、鉄パイプで襲われて重傷を負ったほか、1週間後の同12日未明には同市小柳町の西武線高架下で46歳の男性が同じく鉄パイプで殴られ、腕を骨折するなどした。2人の被害者はともに、犯人について20~30歳代のやせ形で短髪の男だったと証言したうえで「自転車に乗って逃げた」と話しているという。

 また殺害事件1週間前の今月20日未明に国立市谷保の多摩川河川敷で起きた襲撃事件でも、50~60歳代のホームレス男性が男に鉄パイプで殴られて重傷を負った。目撃者の話では、男は30歳ぐらいの短髪で、身長は約1メートル60、丸顔だったという。男は自転車の前かごに鉄パイプを入れ、多摩川沿いの道路を府中方面に走り去っていた。

 一連の事件は高架下などで1人で寝ていた男性が襲われており、3月と6月にそれぞれ2件続いた事件の間隔が1週間だったという点も共通している。

 一方、福岡さんの殺害に使用された凶器は、鈍器と刃物の2種類だったことが、遺体の司法解剖で判明した。

















おっかね〜!












今年に入ってから連続で起きている多摩川でのホームレス襲撃事件
河川敷で暮らしているホームレスを鉄パイプでめった打ち。
死亡者迄出ているこの事件。
未だ犯人は捕まってません。

しかも、被害者の中にリンク先の鯰道さんのお知り合い(?)の方も含まれているそうではないですか!

無抵抗な高齢者を鉄パイプで殴るなど、とてもまともな神経の持ち主とは思えないです。
一体どのような育てられ方をしたのでしょうか?

きっと山犬に育てられたに違いない...。


それにしても、我が遊び場の聖なる多摩川での卑劣極まりない行為。





ぐぬぬぬぬぬ...許せん!





多摩川の治安はエルフさんが守るっ!(多分...)




という訳で昨晩すっげー久々にパトロールを兼ねて出撃して参りますた。

いざ!殺人鬼の居る多摩川へ!(怖)


鯰を捕獲したついでにサクッと犯人も捕獲。
うむ。一石二鳥ですな!
いや、言っときますけど、見かけたらこっちは本気で退治する気で来てますからね!
なにげに真剣ですよ!

行きの車の中でアメリカンコップの逮捕術をイメトレ。



『でも鉄パイプで殴られたら痛いぢゃ済まないよな...』



キーポイントは

『始めの一撃をいかに無傷で避けれるか』

うまくいけば後はなんとか出来そう...。
しかし、問題が一つ。








なんか、斧みたいなの持ってるらしい...(泣)








おいおいおい!どんな殺人鬼だよ!
ジェイソン?ねぇ、ジェイソンなの?(泣)
そんなヤツが深夜の河川敷をウロウロしてるんですか?

なんてデンジャラスな鯰釣り!
もう、鯰釣るのも命懸けですよ!

『俺のフィールドは殺人鬼がウロウロしてんだぜ!』

どんな釣り場ですか!
こりゃ、おちおち野○ソもしてられないな...


って訳で、ケンシロウはいかにしてラオウを倒したのか?を脳内劇場でシュミレーションしながら鯰釣り開始!

すっかり水も引いて釣りやすくなったのですが、何故かノーバイト...
全くもって鯰様からの反応がありません。

毎年、シーズン中に全く反応も無くなって

『何処行っちゃったの?鯰...』

って時期が有るんですけど、ちょっと早くね?
ジッター、クリッカー、ジョイント、スイッシャーと、〜NIGHT WALKER〜の奥義を尽くすも無反応...(泣)
他エリアでは釣れているというのに...ヘボめ...(泣)


もう、狂った様にキャストを繰り返してると、こちらに近づいて来る自転車が一台。

『こんな河川敷迄、自転車で入って来るなんて...』

しかも、明らかにこちらの存在が解っていて近づいて来る...

『確か、襲撃犯も自転車に乗ってるんだったよな...』

するとジェイソンか?ついにジェイソン登場か!
一気に緊張が走る。
こんなに早くに遭遇するとは...

そして、ジェイソンは100m位離れた場所に自転車を止め、徒歩で近づいて来る。
明らかにこちらの存在に気付いていながらも一直線で向かって来る。
そして、その右手には何か棒状の物を握っている...

『ヤツだ!間違いない!ついに現れやがった!』

一気に警戒レベルがP4まで跳ね上がる!

『ラオウを倒した決め技ってなんだっけ?』

脳内シアターが一気に早送り!
途中でハート様が出て来て分け解らなくなってしまったが、百烈拳をいつでも打てる準備をして迎撃準備OK!



『さぁ、来い!殺人鬼!』

















釣り人?











手に持っている棒状の物はロッドだった...
暗くてバット部分しか見えなかった。


ビビらせやがって。ちょっと尿漏れしちまったよ...(泣)


徐々に近づいて来る釣り人。
ハッキリ言ってウザすぎる...

まぁ、話しかけて来たら挨拶くらいはするけどね。なんて考えながらキャストしていると、ついに真後ろ迄やって来た。その距離4,5メートル。









『......。』















えぇぇぇぇ〜〜〜っ!















おいおい!ずっと立ってるよ、後ろに!
何も話しかけて来ないでず〜と後ろに立ってるよ!

すっげ〜!不気味且つムカつくんですけど!(怒)


どういう神経してるんでしょうか?
こんな真っ暗な深夜の河川敷で、見ず知らずの人間が無言でこんなに接近して来たら普通は怖いかムカツクでしょ!

あんな事件が起きてる場所で、コレが手に釣り竿持ってなくてあと1メートル背後に接近してたら、間違いなくギャラクティカマグナムを発射していたでしょう!
どんな、バカかと振り向いて顔を見てみたら、












えっ?鼠先輩?











パンチ!すっごいパンチパーマ!ヤーさんかって位にパンチパーマ!
パンチパーマに長靴に釣り竿っていう凄い出で立ちで登場!
すっげ〜!パンチも鯰釣りするんだ〜!(笑)

しかし、目が合っても挨拶無し。何だコイツ?
すると、俺の後ろで何やらぶつくさ言いながらタックルをいじっている。
どうやらこのポイントでやりたいらしい...

しょうがないから移動!
鼠先輩ココでやりな!でも釣れないぜ!多分...

で、早々に次なるポイントに移動!
しかしココでもアタリはおろか、鯰の反応迄出せないダメっぷり!(泣)

久々に大移動開始!
どうせならパトロールついでにと、事件現場付近迄行ってみる事に。




やだ!真っ暗!(怖)




事件の影響か、最近釣れないからなのか、人っ子一人居ない...

おいおい!大丈夫かココで釣りしてて?
等と考えながら奥へ奥へ...

広大なシャローエリアを点々と打っていくも全くの無反応...
どうしちゃったのさ!

さらに大移動して、春先よかったポイントに。







無反応...(泣)







結局、昨晩はバイトはおろか反応も出せぬまま終了!
2連敗だす...(泣)


この怒りジェイソンにぶつけてやろうと、河川敷を延々歩き回るも怪しい人物は先程の鼠先輩のみ。
そしてついに!














職質される!(泣)














警官『何してるの?』

エルフ『パトロールです!』

警官『パトロール?』

エルフ『あっ、いえ、鯰釣りです!』

警官『あ、そう。釣り?最近この辺で事件が起きてるから気をつけてね。念の為バックの中見せてくれる?』







完全に疑ってます!(泣)





念の為って何の為だよ!
釣り竿持って、どう見ても釣り人以外無いだろ!

まぁ、別に怪しい物は何も持ってませんからね。
思いっきり地面にルアーを広げてやりましたよ!

エルフ『コレがジッターバグって言って主に使用するルアーなんですけど、この部分にケミホタルを...』

警官『あっ、もう結構ですよ。』

せっかくすべてをさらけ出してるのに途中で止めんなや!(怒)

警官『不審な人物を見かけたらすぐに連絡して下さいね。』

エルフ『あい。』




警察も橋の至る所で検問張ってて、なんかおっさんが職質されてた。
早く犯人捕まるといいですね。

多摩川鯰人の皆さんも夜釣りには十分気をつけて下さいね。




あっ、結局昨晩ボウズね。(大泣)
[PR]



by zuunama | 2008-07-02 15:15 | 釣行記

<エルフさんが大変です!>

本日、会社に付くとアシスタントの茶坊主が、

『エルフさん!エルフさん!鼠先輩って知ってます?』

とかノリノリで聞いて来たんですよ。

『あぁ、知ってるよ。なんか今人気急上昇なんだって?』

『エルフさんも鯰先輩でデビューしたらどうですか?ヒャヒャヒャヒャ!』




ズドンッ!





ゲフッ!




腹を押さえてうずくまる手下。
間髪入れずナイスな角度でギャラクティカマグナムがボディに炸裂!
半泣き状態の手下を見下ろしながら、フッと...


『そういえば、最近ナマズ行ってないな...』



ココ最近ですね、モチベーションが上がらないって言うか、どうも今イチやる気が起きないんですよ。

この時期になると、太刀魚だ!シイラだ!マゴチだ!あげくの果てには手長エビだ!と大好きな釣り物が集中するんですよ!

そうなると、エルフさんはその事で頭が一杯になってしまいまして、何て言うんですか?情熱がそっちに取られてしまうんですよ。

前はそんな事無かったんですが、昨今のナマズブームによる人の多さにうんざりとかそんな事も要因の一つではないかと思います。
僕がやり初めの頃なんか、ハイシーズンでも釣り人が居ませんでしたからね。
それが、今はどうでしょう!ポイントの至る所に人!人!人!

最近、何か面白さも半減って感じが否めないんです。
ブログの執筆も釣りに行かないなら行かないで、ルアーのインプレとか改造うんぬんやらをupすれば良いんですけど、ネタはこってり有るにもかかかわらず、まるでやる気が起きない...
家に帰っても、昔だったら

『いざ!多摩川!』

って具合に戦に向かう荒武者の如く河原へ馳せ参じた訳なんですが、今では家に着くとまるで昼下がりの団地妻の様にけだるくアンニュイな雰囲気で一日が終わってしまうんですよ。
コレはもう、どうしたら良い物かと...

『〜NIGHT WALKER〜閉鎖しちゃおうかな?』

とかフッと考えたりしちゃいまして、ヤバい状況です。

しかしですね、ちゃんトラをマスコットキャラクターにしておいて、閉鎖とかしてたらダメぢゃないですか!
鯰道さんに申し訳け無いではないですか!
全国40000人のトラちゃんファンから

『死ね!』

とか

『クズ!』

とかのメールがドコドコ届いてさらに凹むに違いない!

なので、雨も止んだ事だし気合いを入れて昨晩行って参りますた!
BGMが『華原朋美』ですからね!もうこの時点で既にやる気が起きませんよ!


多摩川に着くと、なんとなくは想像してましたけど

雑炊!
増水!


結構な増水です。
水の色はカフェオレかゲリ○ソ色

何時ものポイントに向かうと、すっかりプールが激流に早変わり!
ジッターを投げるも、全く泳がないのでスイッシャーに変更!



ピクリともしねぇ...(怒)



そんじゃぁと、増水上等ポイントに移動!
いい感じに増水してますな!
ナイスなシチュエーションに

『こりゃぁ、ハトヤの大量宴だな...』

とか、年がバレバレな事を呟きながらキャスト開始!





ぽこぽこぽこぽこ...




.....。




しゃらしゃらしゃらしゃら...




.....。





ぽこぽこぽこぽこ
しゃらしゃらしゃらしゃら




・・・・・。




ぽこぽこぽこぽこ
しゃらしゃらしゃらしゃら
ぽこぽこぽこぽこ

しゃらしゃらしゃらしゃら
ぽこしゃらぽこしゃらぽこしゃらぽこしゃら
ぽこしゃらぽこしゃらぽこしゃらぽこしゃら














FUCK!








全くもって無反応なのは此れ如何に...

かなりのグッドシチュエーションなのに無反応...
俺が鯰だったら絶対にここでゴロゴロしてるね!って位のポイントで無反応...(泣)

もう、ピクリとも反応がありませぬ...(泣)


ならば!と奥のポイントに移動。
ココで出せなきゃ辞めろってポイントでキャスト開始!






..........。









..........。










大変です!
辞めろって事みたいです!(大泣)






もう!全くもって無反応!
合コンの時のエミちゃんにメールで食事に誘った時位に無反応!(大泣)

しかし、流れの真ん中にキャストしたジッターに

『ジョボッ!』

とバイツッ!


しかし、乗らず追わず....(泣)


鯰が居る事は解った!
冷たいのね、みんな...

バイトが出た辺りを絨毯爆撃!


どーーーーん!


どーーーーーーーん!


どーーーーーーーーーーん!















無反応!(大泣)






コレはきっと

『やる気のない者は失せろ!』

と言う多摩川の神様、

タマゴッチタマゴット』

が御怒りになっているに違いない!


『出直して来ます!押忍!』

と言う事で本日終了!
久々の屈辱的ボーズを味わいますた!(泣)


誰かエルフさんのモチベーションを上げてくだしゃい!(大泣)




鯰写真が無いので、エルフさんの会社のデスクの水槽でガマンしてくらはい...。
a0081536_194197.jpg



<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:アーボガスト/ジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
           Heddon/BABY ZARA(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-06-24 19:41 | 釣行記

<一昨日の晩の結果>

さてさて、晴れて免許も戻って来まして昨晩サクッと出撃して参りますた。昨晩だけにサクッと...ウマイッ!

え〜、梅雨に入って暫く経ちます関東地方。
雨も降ったり止んだりです。

なんだか、凄く久しぶりな多摩川...
一体どの様になっている事やら。

期待に胸を膨らませ、いつものポイントに到着!

う〜ん...河クサイ...(笑)
湿気が有る時特有のなんか生臭い様な感じの匂いがする...

雨の影響がまだ残っているのか、若干水が増えてる&流れが速い感はありますが、特に影響は無いでしょう。

それよりも、



ポイントが変わっている...(泣)



水の流れ道がすっかり変わってしまっていますた。

小水路等と違って、多摩川の様な大河川は、大雨の度にポイントが変わってしまうんです。
今迄1級だったポイントが一気に無くなってしまったり、2軍だったポイントが1軍に格上げされたり、大雨の度に刻一刻とその様相を変えていくんです。

年間を通すと結構な変化があるので、去年良かったポイントが全くダメになったり、またその逆に全くダメダメな場所が1級ポイントになっていたりと、かなりの変化があるフィールドです。

まぁ、だからこそ面白いってのがありまして、いっつも釣れる場所、釣れない場所が一緒だったら、人も多くなって釣りづらくなりますし、シークレットポイントなんて持てませんからね。


他の方々は、どうだか知りませんが僕の鯰釣りの楽しみの中には、

『新規ポイント探し』


なんてのも入ってるんですよ!人に教えてもらった場所でも釣れれば楽しいですが、歩いて歩いて、薮こぎして、見つけたポイントで爆釣なんかして御覧なさい?
大興奮ですよ!








エルフさんがまだオレンロンの毛も生えてない幼気なエンジェルだった頃、友達とカブトムシ取りに、近くの御苑の森の中に分け入っていた時の事です。

友達と別行動で単独捜索してた時フッと木の根本に何か雑誌の様なものが産卵って言うか散乱してるのが目に入ったんですよ。
近寄ってみるとなんとそれは、



エロ本ではないですか!(喜)



もうね!宝の山を見つけた気分ですよ!
徳川埋蔵金でも掘り当てた気分ですよ!
コロンブスがアメリカ大陸発見した時はきっとこんな大興奮だったに違いない!


まだ、エンジェルだった自分には姉貴の友達のパンツが見えただけでも大興奮なんですけど、それがエロ本ですからね!
しかも!しかもですよ、そのエロ本は当時その辺の本屋なんかで売ってる様な申し訳無さげに乳見せちゃうぜ〜ってなグラビア写真集に毛の生えた様なものではなく、明らかに大人のおもちゃ屋に売っている様な上級者向けのソレでしたからね!

例えるなら、まだ自分は『おっぱい』しか知りませんでしたけど、そこに載っているのはまぎれも無く『オッパイ』でしたからね!うん。全然例えになってないな。


とにかく、もうそんな宝の山を見つけた日には、カブトムシ所では有りませぬっ!
って感じでその場は、速攻で草を掛けて隠し、

『見たいテレビがあるから...』


って、強引に友達と別れてから夕方こっそりと一人でその財宝の隠し場所に行きますた。

ヒグラシが鳴く不気味な夕方の森で、普段ならとても怖くて一人では入っていけないのですが、エロパワーとは凄いものです。

一気にスーパーサイヤ人の様にパワーアップした自分にはもはや恐れるもの等何もありません!
多分この時、スカウターの数値は300万を越えていたに違いない!

『く〜っ!何だこの変な気分は!』

既にお楽しみ袋の具はパンパンです!
はち切れんばかりのオレンロンを手で押さえながら、ついに財宝の隠し場所に到着!

震える手で隠したエロ本を取り出し、大興奮しながらページをめくるとそこには
メガンテ級の破壊力のある画像が広がっていました!



























女の人がうんち食べてた...(泣)























ス、スカトロ雑誌ぢゃないか〜!(大泣)












もうね、意味解りませんよ!小学生の自分には全くもって理解出来ませんでしたよ!
女の人が裸でうんち食べてるんですからね!


なんで?ねえ、なんで?


頭の中のコンピュータをフル活動したのですが、

『奇麗な女の人』 『うんち』 『裸』 『食べる』

が全然繋がらないんですよ!(泣)
全くもって不可解な行動を取っているその画像を見ていてちょっとしたパニック障害を起こしましてね、その途端なんだか急に怖くなって、半泣きしながら家に逃げ帰ったのを覚えてます。





































何の話でしたっけ...?



























あっ、そうそう!それ位見つけた時の嬉しさったら無いよって例えですよ!うん。的確だな!


さてさて、書きながら年甲斐も無く興奮してしまってすっかり分け解らない内容になってしまいましたが、早速結果行ってみましょう!


まずは鯰の居そうな場所を探して、キャスト開始!
流れが少しあるので、まずはスイッシャーから。

シャラララララ シャラララララ 金色のライオン♪



『モヤッ...』

『おやっ?』



ビミョーに陰を踏んだ感じですが、鯰だな...
反応は有るものの、ルアーの周りに戯れ付く様な反応。
イマイチやる気が無い様なのでジッターに変更。


ポコポコポコポコ『バシュッ!』


ジッターを叩きやがった!
しかもその後、もう一発ジッターが50cm位浮き上がる程の叩きを喰らう。







鯰じゃなくね?








ちょっと不安になりながらもキャストを続けると、


『クンッ!』

と引っ張られるバイト!

違う魚だったらどうしよう?と不安でしたが、上がって来たのはいつもの鯰たん『50cm』
a0081536_1455276.jpg


さらに、『ヴッ!』っと言うマ○屁みたいな音一発でフッキングした『45cm』の小子チャマサイズ。
a0081536_14554417.jpg


やはり、食い気の無さを感じる...
もっとこう『バフッ』とか『グゥボッ!』とか激しく来やがれってんだよ!(怒)

さてさて、反応も弱くなって来たので、沖の小中洲の際の淀みを狙ってキャスト!




と、届かない...(泣)



向かい風も手伝って、ビミョ〜にあと1.5m位届かない。
なので、ジョイントジッターにチェンジ。

なんとか際に届いて、リトリーブ開始。



ポコポコポコポコポコ...(モワン...)


ジッターの後方に不自然な波が立つ。


来るか?

来るか?

来るか?


『ジョッ!』




乗った〜っ!



バイトはイマイチな勢いだったけど、この追って来る所が解って食いつく瞬間がこの釣りの醍醐味の一つです。

上がって来たのは痩せ気味の『60cm』
a0081536_14561887.jpg

なんか、小型が多いな...


で、ポイント移動!

次のポイントで『55cm』
を捕獲。
a0081536_14563843.jpg

続いて激浅瀬で『45cm』
のジュニアを捕獲。
a0081536_1457012.jpg


サイズが伸びませんな...


そして、雨が降って来たのでそろそろ帰ろうかと思ってた時に自分が動いた気配で小魚が逃げ始めた瞬間、

『バフッ!』

と補食音が!
速攻スイッシャーに変えて音のした辺りにキャストするとすかさずバイト!


おっ!コイツは結構デカイかもしれない...
大暴れの鯰をなんとか寄せて一気に抜き上げ!

おっ!結構重い。

と思ったのですが、測ってみるとサイズはそうでもなくて、『55cm』
a0081536_1457228.jpg

しかし、頭がでっかい!
たまに釣れるオタマジャクシ体型のヤツだ!


なんだか、全体的に何処もイマイチ食い気の無い感じだった。
補食音も小さめで、シッポで叩かれる事3回。
こんな時は、あれこれルアーをチェンジすると良いみたいです。



本日はコレにて終了!




<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:アーボガスト/ジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
           JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
           Heddon/BABY ZARA(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-06-13 15:19 | 釣行記

<リハビリ釣行!>

エルフさんが死んだと思っている皆さんこんばんは。

1週間ぶりのご無沙汰でやんす。
あばらもすっかり癒えまして、反則金も払ったし、ロッドはアロンでくっ付けたし、腐ってばかりもいられないので、リハビリを兼ねて、先週出撃して参りますた。

先週始めの大雨は凄かったですね〜。
なんでも、台風が来てたとか...
さぞかし、増水していることだろうと多摩川にパトロールに行ってみたら、案の定大増水!
水の色はカフェオレだし、流れは速いしで大変な事に成っておりました。
さすがに釣り人は人っ子一人いません。

某鯰関連の掲示板にも、

『多摩川増水してて暫く釣りにならんよ。』


等と書かれていましたから、さぞや皆さん敬遠していた事でしょう。



でもですね、




僕を始め、ちょいちょい一緒に行っている某プロショップの特班員なんかは、





むしろ、大喜びです!






一見すると、ルアーは泳がないし、釣りにならないと思いがちですが、





コレが、また釣れるんですよ!





まぁ、チョコッと狙い方は変えないといけませんし、釣りづらいっちゃぁ釣りづらいですが...。



ポイントに着くと、まぁ見事に増水!
伸びた草が水面すれすれに生えているので根掛かりは必至!
しかも、鯉の大乱交パーチーが開催されているので、水面は見事に賑やかです!(笑)

鯉が叩きまくっていると釣りにならないと思っているあなたっ!




むしろ狙い目だす!




鯉がビッタンビッタン叩こうが、何してようが、そん中ルアーをブッ込んで見なさい!




































鯉が掛かるから...(笑)























いや〜、この日も2,3発鯉が掛かりましてね、そりゃもう大騒ぎでしたよ!
エルフさんは25lbのナイロンラインを使用しています。
太すぎ!って思われがちですが、こんな場合もあるので太いに越した事はないと思っています。
80クラスぐらいの鯉でしたら全然大丈夫です。
しかし、コレが16lb程度でしたら、ダッシュされてさよなら人類ジッターですよ。

しかも、このポイントは草が水面ギリギリ迄生えているので、掛けてからが容易ではありません。
気が付けば、草の固まりになってる忍者ナマズが続出です!

まさに雷魚釣り感覚でブッシュから引っこ抜かなければなりません!

そんなポイントで一発目に抜き上げたのがコイツ...
a0081536_21271888.jpg

『30cm』




小さっ!



今期最小です。(笑)

でもですね、こんなんばかりぢゃ無いですよ。
一匹一匹説明はめんどいのでペロッとお写真いってみましょ〜!

取りあえずスイッシャーでサクッと2本
『60cm』
a0081536_2128349.jpg


『55cm』
a0081536_21291658.jpg

ここで、ちょっとビビッた事が起きますた。
真っ暗なポイントでランガンしてると、いきなり


『バタバタバタッ』


って羽音がして、頭に鳥が止まったんですよ!
もうね、ビックリも良いとこですよ!食われるかと思った!(泣)
最初はコウモリかと思ったんですが、飛んでく影は鳥でした。
なんですか?木か何かと間違えたんですか?
頭に止まったのはほんの1秒くらいでしたが、しっかり頭に

爪で掴まれた感触が残ってます!(大泣)

予期せぬ怪鳥の出現に暫く心臓バクバク!




気を取り直して再開!
ジッターに戻して『55cm』
a0081536_21294873.jpg

そして、今期何本目だっけか?の『70cm』
a0081536_21342342.jpg

コイツは半端無く大暴れ!最初コイかと思った。

そして、またまた最小の『30cm』
a0081536_21344678.jpg

合わせと同時に吹っ飛んで来た!(笑)

そして、デブデブの『60cm』
a0081536_2135494.jpg


ガリガリの『60cm』
a0081536_21352079.jpg

最後はガリガリの『55cm』
a0081536_21353968.jpg

で終了!


この他にも実は、抜き上げ失敗で手元ポロリが4,5本。
フッキングミスで乗せられなかったヤツが7,8本。

と、リハビリにしては結構楽しめますた。

これ、『増水』『ドチャ濁り』『激流』時の釣果だす。
人は居ないわ、活性は高いわで良い事ずくめなんですよ。



でも、落水したら命は無いと思って、個人の責任で釣行して下さい。


では。



<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-62ML
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
           Heddon/BABY ZARA(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-05-26 21:43 | 釣行記

<惨劇の夜...>




エルフさんは重体です...






のっけから重い始まりでこんばんみ。
こう書けばきっと全国の鯰ギャル略してナマギャルから

『エルフさん大丈夫かしら?超心配!』

とか、

『看病してあげたい!』

とか

『つき合って下さい!』

とかのラブメールやら、御見舞いと称して『キャタピー1カートン』『ジッターバグフルラインナップフルカラーセット』なんかがドコドコ送られて来るに違いない!







まぁ、昨晩の夢の話なんですけど...






いやいやいや、そんな夢の話ぢゃないですよ。
夢見る少女おっさんじゃいられないって位夢見てる場合ではないんですよ。



昨晩はですね、本当は家でまったり北斗の拳全巻を再度読み直そうとか思っていたんですよ。
でも、鯰を釣らないとブログ書けないぢゃないですか。
楽しみに見てくれている方達に申し訳ないではないですか。
なので、サクッと行って参りますた。(丁度、シンが死ぬ所まで読んだ)

いつもの様にいつもの場所で開始したんですが、今夜はなんか反応薄めなんですよ。
ルアーにまとわりつく様な反応はあるものの、『グォボッ!』っとまで行かないんですよ。

測り忘れたんですが、最近の雨の影響で水温が下がっているのも影響があるのかな?とか思いながら小移動をして行くと、やっと待望のやる気ナマズのバイト!

グリグリ寄せるとなかなかサイズの『60cm』
a0081536_1943120.jpg


さらに、激浅で背中を出しながらルアーにアタックして来るヤツを釣獲!
こちらもなかなかサイズの『60cm』
a0081536_1981647.jpg













そして、事件は起こった...















結構暗い場所を移動しながらキャスとしていると、『コツッ』と足に何かが当たった。







ブーメラン?







木製のブーメランが落ちていた。
ブーメランと言えば、西城秀樹オーストラリアの先住民『アボリジニ』が使用していた狩猟の道具。
彼等はコイツで、鳥や兎、コウモリ等を捕まえていたらしい。
特に、コウモリを落とすには絶大なる威力を発揮するとか、昔どうぶつ奇想天外!で見た様な。(ちがったかな...)


狩猟の道具


何とも男心をくすぐるアイテムではないですか!
自分も鯰人の端くれ。
獲物は違えど、鯰と言う獲物を狩るというのには変わりはない。(食わんけど)
同じ狩人として共鳴する部分がある。



これは、是非投げてみたいではないか!



幸いコウモリがブンブン飛び交っているので撃ち落としてやろうかと思い、狙いを定める。
オーストラリアの先住民が獲物を捕まえるが如く、エルフさんも気分はすっかり狩人。

ドキドキしながら力一杯ブーメランを夜空に投げますた!
勢い良く吹っ飛んで行くブーメラン...

しかし、途中から暗闇に同化して何処を飛んでいるのか解らなくなってしまった。
ボケッと探しているといきなり左斜め前方の闇からブーメランが吹っ飛んで来た!




ゴッ!




左脇腹にジャストミート!(泣)
この日は暖かかったのでシャツ一枚と言う薄着が災いしてモロに肋骨に直撃!
5番6番のあばらが見事に持って行かれますた!(泣)

しかも、足場が斜めっていた為にその衝撃でバランスを崩して護岸を滑り落ちる...
もう少しで、今期初のダイブをかまず所だった...(泣)


しかも、コケた衝撃で、ロッドのグリップエンドを破壊!(大泣)
a0081536_1955229.jpg



コウモリを撃ち落とそうとして自分が撃ち落とされるハメに...

『だからバットマンは強いのか...』

等と、妙に納得して本日続行不能で帰路に着きますた。


















しかし、コウモリの呪いはまだ終っていなかった...






























帰り道、覆面パトカーに捕まる...(大泣)






















大変です!エルフさんスピード違反です!

罰金1万8千円也!
3点減点で
a0081536_1963183.jpg
a0081536_1961926.jpg





免停確定!(前歴有り)大泣





肋骨損傷

ロッド破損

スピード違反


と、一晩で三冠達成!



もう、涙でブログが書けないので本日はこの辺で...
(暫く鯰釣り行かないかも...)





<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:Heddon/BABY ZARA(サンスイ○家さんチューン + ~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-05-17 19:09 | 釣行記

<多摩川で産卵>

週末は雨模様&ビックリする程の金欠で、ずっと家で寝ていたダメ大人のエルフさんです。こんばんにゃ。

さてさて、せっかくの週末だって言うのに釣りに行けなかったガマン汁をどうしてくれよう?って事で昨晩サクッと出撃!昨晩だけにサクッと...うまいっ!

え〜、先日はアシスタントのヤラウが風邪で休みやがってですね、おかげでエルフさん仕事がてんてこまい。
任せていたサンプルの件とか全然解らない...(泣)
まさに盲目のシュウ状態です!(解れ!このネタ)

なので、チョイ遅めに多摩川入りしますた。
ポイントに着くと、



なんですか、この寒さ!




もう、風ビュービューですよ!
水温測ると『14℃』
せっかく暖かくなって来たと思いきや、冬に舞い戻りって感じです。
まぁ、でも気にせずキャスト開始!
雨の影響か、流れが少々ある様ですが、こんな時こそスイッシャーの独壇場です!


シャラシャラシャラシャラヌプッ




ヌプッ?




今、確かにバイトが有った様な...
水温が下がったせいか、バイトがショボイ...

今一度、同じコースを流すと、
シャラシャラシャラシャラパクッ


一応、食った〜!


しっかり、追いアワセを加えて、一気に寄せると、足下で猛ダッシュを見せるナマズ!

『け、結構デカイかも...』

何とか鯰のダッシュを抑えて、ランディング体制に入ります。
ココは足場がちょっとあるので、怖かったけど、一気に抜き上げ!
あら?ちょっと大きいんぢゃないの?お兄さん♡


『70cmジャスト!』
a0081536_23153867.jpg


今期(何本目だっけ?)の70ゲット!

さすが鯰人66M!
70クラスの抜き上げにも全然安心!

がっぽり食ってますよ!
どんな食いしん坊ですか!(笑)
a0081536_2316251.jpg



すかさず続けてキャストすると、反応はあるものの、イマイチ食い気が無い御様子でフッキングしない...

やはり、水温の影響か...?

等と、考えているとココで事件が発生!



グルルルルルルル...



低い唸り声の様な音が聞こえる...



つ、ついに...来た...


とうとうヤツがやって来た...


ポイントに着いた辺りからおかしい、おかしいと思っていて注意をしていたのだが、ついにその咆哮に捕らえられる事となってしまった...


一気に身動きが取れなくなる。


ここで動いちゃダメだ!動けば必ずヤツの餌食になる!


額から汗が噴き出す...



グルルルルルルル...




なおも低く悪魔のうめき声が辺りに響き渡る...



動けば即、やられる...



ココはじっと息をひそめてヤツが去るのを待つしか無い!



グルルルルルルル...



しかし、なおもヤツはそんな俺をあざ笑うかの様に唸り続ける...



グルルルルルルル...



ダ、ダメだ...限界だ...
このままでは、いずれヤラれてしまう!



『グハッ...』



堪えきれなくて根負けしたのは俺の方だった...!

























ウンチしたい...(大泣)
























いやいやいや、夕方会社で食べた賞味期限切れの黒ハンペンがヤバかったのか、急に腹痛が襲いかかってきやがりますた!
確変スタート!って位に一気に下痢モードに突入!(大泣)
おまけにこの寒さが追い打ちを掛ける様にお腹を冷やす!(泣)


『ぐぅおおおおっ!コレはP4レベルの緊急事態だぜっ!』



もうね、爪先立ちでキャストですよ!
バレリーナかっ!って位に爪先立ちですよ!
こんな状況でもキャストを止めないエルフさんは鯰人の鏡だと思います!
でもね、知らず知らずの内にリトリーブが早くなってんだよね。(泣)
こんなんぢゃ鯰が追いつけませんよ!


冷たい風が吹き付ける中、一向に腹の痛みは止まらない。いや、むしろ増してるくらいだ。


ココは多摩川河川敷。
近くにトイレなど有りゃしねぇ...
車迄戻るにしても、そんな余裕は無い!
もはや括約筋は限界に近い...

決断が迫られる...










Kill or Be Killed...



殺るか殺られるか...














ココで、皆さんに断っておきたい!
一言、言っておきたい!

いくらガマンが出来ないからといってウンチを漏らすのは大人として、社会人としてどうだろうか?

『したいからしちゃう』

って言うのは小さな子供か動物と一緒ではないだろうか?

エルフさんも加齢集プンプン漂うお年頃。
会社では、それなりのポジションにいて部下もそれなりに居る立場にある。

そんな大人が、ウンチでパンツを汚す訳にはいくまい!
君達ならどう思う!

コレは、言い訳では無い!

名誉の為に宣言する!





漏らす訳にはいかないのだよ!






という訳で、野ぐる事になりますた!(大泣)

まさか、俺の遊び場、母なる多摩川で野ぐるとは思わなかったぜっ...クソッ!  ウンコだけに...うまい!


幸い、今日はこの天気なので釣り人も辺りには居ない様です。
この場所は見通しは良いものの、逆に人がこちらに近づいてくればすぐに解るし、遠めからではこの暗さで何をやっているのか解るはずも無い。
人が来るのを発見してから体制を整えても十分である。

シチュエーションはバッチリだ!

後は産卵場所を探すだけだ!


しかし、その辺に産み落としてしまっては後からやって来た鯰人達に申し訳ない。
まだまだ、自分も通うこのスポット。
地雷を仕掛ける訳にはいかない。







河か...







そうだ!母なる河があるぢゃないか!
河ならすべてを洗い流してくれる!無かった事にしてくれるではないか!
そう!あの聖なる河、ガンジス河の様にっ!

という訳で、スポーニング場所は決まりますた!
次はスポーニングベッドを作らなければなりません。

ちょっと大きめの石を2ヶ間を空けて流れのキツい瀬に置きます。
その上に乗っかって、跨ぐ様にスタンバイOK!
右手にはしっかり鯰人が握られています。
コレはバランスを崩してコケない為の杖代わりです。

『野グソの手伝いをする為に作った竿ぢゃねぇ!』

って声が聞こえて来そうです。ええ。至極ごもっともです!スミスさんごめんなさい...


さてさて、体制は整いました。
後は、出産のみです!
片手に鯰人を握ってしゃがむその姿は、まさに横綱の土俵入りの際に横で弓を持ってしゃがんでいる力士の様な凛とした佇まいです!


美しい...なんと美しい佇まいでしょう!
そして次の瞬間、一気にサタンが産声を上げました!










ブッ$%’’#バッ(’ビFレブッ$&ビッ’B’4!$ベッ&ビッ(&%#バッt!!













無事出産は終了しますた...

ああ、とうとうやっちまった...ごめんよ鯰達...
嵐の後に虹がかかる様に、あれほど激しかった腹痛が嘘の様に消え去りますた。
これで、心置きなく再開出来るというものです!

心晴れやかにキャスト開始!

シャラシャラシャラシャラ

流れに乗せてスイッシャーを流すと、浅瀬よりルアーめがけて近づいて来る引き波が...
しかし、流れに乗ったルアーの方が移動が早く追尾の引き波も消えてしまう。

あれは、絶対鯰だ!

ただただ、キャストして行くのではなく、こういった水流の変化も見逃してはいけません。
再度同じコースを流すと、先程引き波が消えた場所でで、ジョボッ!
とバイト!
追い合わせを加えて、一気に寄せる。
上がって来たのは『63cm』のグッドサイズ。
a0081536_23171461.jpg


何やらお腹に傷がある。

さぁ!体も軽くなった所で一気に釣りまくろうとした所で、













雨降って来た...(泣)














しかも、霧雨なら続行も考えたが、次第に強くなって来る。

何も週始めの月曜から深夜の河川敷でずぶ濡れになるのもどうかと思ったので、70upも取れた事だし、今日の所はこれで引き上げる事にしますた。

しかし、車迄行く間に雨脚が強くなって、結局ずぶ濡れで本日終了!(泣)



PS:どうやってお尻を拭いたかって?フフフ...それは秘密だよ...。(ケツ冷めて〜...)





<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:Heddon/BABY ZARA(サンスイ○家さんチューン + ~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-05-13 23:19 | 釣行記

<昨晩の結果>

昨晩は久々に、って言っても1週間も間が空いてませんが、行って参りますた。
本日はいつものプロショップの方と合流するのでサラッと流して終了です。
先に多摩川に向かいまして、ポイントに着くと先行者が...
そんな時は即移動です!

『釣れてますか〜?』

なんて話しかけながら、あわよくば近くで投げさせてもらおうなんて考えはサラサラありません!
移動!移動!


次のポイントに着くとまたまた先行者が...(泣)

だんだん暖かくなって来ましたからね。鯰釣りの人も増えて来てますな。
皆さん釣れてるのでしょうか?

さてさて、メジャーポイントが総て先行者で埋まってしまっている本日。
こんな時はエルフさんはどうするかと言いますと、


そうだす!サクッと新規開拓だす!


人が多い日に、どうしても釣りたければ、人が行かない様なポイントを探さなければなりません。
例えば、


1、川辺にエントリーしづらい場所。
2、延々歩かなければ辿り着けない場所。
3、不気味で近寄りがたい場所。
4、釣れなさそうな場所。



等です。

『1』は例えば薮こぎをしなければ川辺に辿り着けない様な場所です。
なかなか、深夜に自分の背丈程ある草をかき分けて入って行くのは勇気がいります。

『2』は車等を止めれる場所から延々歩いて行かなければ辿り着けない場所です。自転車でも無理な場所。

『3』はまず一人では近寄りがたい雰囲気の真っ暗な不気味な場所。前からゾンビが歩いて来てもおかしく無いシチュエーションです。
恐がりさんは一人ぢゃまず近づかないでしょう!

『4』は初心者もしくはあまりやり込んでない人が『ここはまず釣れないだろう!』と思う場所です。
具体的な内容は書きませんが、そう言う初心者の方達はまずパスする様な場所です。やり込んでくればおのずと解って来ます。


そんな場所をサクッと探して、キャスト開始!


ポコポコポコポコポコ
ぢゃなかった。

シャラシャラシャラシャラ


そうだす!本日もスウィッシャーだす!

数投目にバイト!

足場が高いので一気にゴボウ抜き!
レギュラーサイズの『55cm』
a0081536_21593821.jpg


そして、もう一発!
ちょっとサイズupの『60cm』
a0081536_220668.jpg

この位から抜き上げが怖くなって来る...


そして、乗らないバイトが数発出て今宵活性は結構高め!
さてさて、どう料理しようかと思案してると、本日合流のプロショップの方から到着の電話が。


後ろ髪を引かれる思いでその場を離れ、合流ポイントに向かいますた。
そこから2人でメジャーポイントを廻るも、反応はものすごく低い。
全く無いのではなく、稀にバイトはあるのだけどやる気無さげのバイトでフッキング迄至らない。

その後、数時間2人で釣りして、本日はお開きに。
帰り道の途中で、本日好活性を見せたポイントに行ってみますた。
サクッと1本追加!
レギュラーサイズの『55cm』
a0081536_2204792.jpg

反応は結構多めで、続けて行けばまだまだ釣れていただろうけど、明日は仕事&雨が降って来たのであえなく終了!


そうそう、前回の日記に書いたスウィッシャーの『長所』『短所』に追加します。

『長所』
流れが有ってジッターが泳がないポイントでも、ペラの力で魚を寄せます。
好活性時には、リトリーブしなくても、流しているだけでバイトする事も有り。


『短所』
シャローが多い鯰釣り。
着水時に川底の石に当たってペラが曲がってしまう事があります。
その都度。手で直さなくては行けません。
ゴミが多い場合は、細かいゴミがペラの付け根に絡まってペラが廻らなくなる事があります。
コレも、その都度手でゴミを取ってやらないと行けません。



しかし、改造したスウィッシャーはその引き心地、破壊力は抜群です!
暫くはジッターはお休みかも...



<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:Heddon/BABY ZARA(サンスイ○家さんチューン + ~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-05-02 22:01 | 釣行記

<疲れてるのよっ!>


最近全然疲れが取れないのよ...




けだるくアンニュイな団地妻の様な始まりですんまてん。
皆さんこんばんにゃ。


さてさて、またまたすっかり間が空いてしまいますた...。
ゴールデンウィークを前にして(もう突入してますが)狂った様に仕事が忙しいです...(泣)
しかも先週末は

土曜日/吉野屋でマゴチ
日曜日/ゆかいな仲間達と山中湖にぶらっく
火曜日/鯛ラバ
平日は仕事地獄&ジム



たまには一日家でゆっくり休みたい!(大泣)



10代,20代ならいざ知らず、エルフさんも加齢臭プンプンなお年頃。
体力もそうは持ちませんよ!
そんな合間を縫ってサクサクと鯰釣りに行っているのですが、そろそろ限界です!(泣)




まぁ、そんなの自分のさじ加減ひとつなんですが...(ボソッ)



とりあえず、先週末の結果から行きまっせ〜!

今回はですね、チョコッとルアーを変えてみますた。
『スウィッシャー』系です。
いいですか〜!『スイッシャー』ぢゃなくて『スウィッシャー』です!(笑)

皆さん鯰と言ったら『ジッターバグ』を使う方が多いと思います。
えぇ、僕もそうです。

しかし、このスウィッシャーってのもまた鯰には絶大なる破壊力を持っているんです。
特に、いつもいつもポコポコで攻められてるポイントでは、反応がすこぶるイイです。

長所は『フックが暴れない所』です。
ボディがウォブリングやらローリングをする事が無いので、基本的にはフックが左右に暴れません。
なので鯰の口にフックが入りやすいんです。(多分)

逆に短所は『引いてる感じがしない所』です。
ジャークやらトゥイッチやらをやれば別ですが、基本ただ巻きなので、ジッターの様に竿先にプルプル感も伝わって来ません。
まぁ、別に飽きなければ短所ぢゃ無いんですが...



では、以下は釣果です。

『64cm』
a0081536_20132348.jpg

『67cm』
a0081536_20134470.jpg

『60cm』
a0081536_2014511.jpg


なかなかのサイズで揃いますた。




スウィッシャー侮るなかれ...




<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:Heddon/BABY ZARA(サンスイ○家さんチューン + ~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-05-01 20:16 | 釣行記

ナマズを求めて深夜の徘徊...。
by zuunama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
<現在の記録>
74cm
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~mail here~
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~Link~

=NAMAZU=

=Fishing Friends=

=Shop=
=Maker=
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
Clicki Please!
↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログへ
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧