~NIGHT WALKER~

<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧




<昨晩の結果>

いやいやいや!
すっかり更新が遅れてしまいました...(汗)

え〜と、どこ迄行ったんでしたっけ...?


あっ!そうそう!


『リベンジ決定!』

とか、ほざいてましたね...。
本当は、次の日前日以上のポカポカ陽気だったのでかなりリベンジに気合いを入れてたのですが、ココ数日の毎晩釣行が祟ってか...。


カゼひいちゃいますた!(大泣)



まったくもって情けない!
なので、この日は早く帰って10時に寝ますた!(泣)




で、次の日行って来ました!
しかし、

ビミョ〜に寒ひ...。

期待と不安が入り交じる中、
え〜、まず3投目でグォボッ!

いきなりヒット!
上がって来たのGoodサイズの腹パン『65cm』
a0081536_2211192.jpg




あら?いきなりリベンジ成功じゃね?


しかし、その後が続かない...(泣)
ポイント移動を繰り返すも、どこも沈黙...。

あげくの果てには、禁断の『サイト』に手を出してしまった...。

釣れたのはコレ。

『35cm』のお子様ナマズ。
a0081536_2214175.jpg

ごめんよ〜...もうサイトはしないからね...(泣)



取りあえず、リベンジ成功したので、

終了!
[PR]



by zuunama | 2007-03-31 21:39 | 釣行記

<衝動買い>

先日、とあるネットショッピングにて購入した
キングオブ・○クリブランド『コーモラン』のルアー
a0081536_1932399.jpg

どう見てもアーボガストの『ウィードレスジッターバグ』の○クリ!(笑)
ついつい、どんな物か見たくて買ってしまった。(汗)

一個\650-なり。(高っ!)

こ、これぢゃあウィードレスジッターバグと大して変わらないぢゃんかっ!(怒)
a0081536_193379.jpg

a0081536_1934822.jpg


かなりちゃちい...(笑)
しかも、軽くね?コレ。ベイトで飛ぶかな...?

なんとか使える様にただ今、改造研究中!
ちなみにフックはかなり頑丈に付いてて外れません...(泣)
[PR]



by zuunama | 2007-03-29 19:05 | ルアー

<緊急事態発生!>

昨晩も勿論出撃しました。
しかし、昨晩は恐るべき事態が起こってしまったのです...。

まず、いつものポイントに着くとなんと


先行者が!


『チッ!』とか思いましたがまぁ、別にそれは大した事では無いです...。




だってタマゾン河はみんなの物だからね♪




さぁ、移動移動♪
他のポイントに着いて早速キャストキャスト!

するとすぐにバイト!

その後、いたる所でバイト!バイト!バイト!
さすがに暖かくなって来たのでこれは本格的にシーズン突入の様です!
とにかく『ここだ!』と言う場所では、かなりの確率で出るんです!
かなりエキサイトな一夜を過ごしたのですが、気が付くと

恐るべき事態に陥っていたのです...!



それは...




























ボウズです!(大泣)

















いやいやいや、おかいいじゃないですか!こんな状況でボウズとかおかしいではないですか!
通常なら、とっくに7、8本取って居るはずなのに


ボウズ(泣)


もうね、なんか知らんけど乗らないんですよ...。
軽くフッキングした個体は2、3居たんですけどね、ほとんどが出ても手応えすら伝わらない...。
しかも『音無バイト』2回...。

『フック取れてんじゃね?』

って思って何度もジッター確認しちゃいました...。
もう、意地になって各ポイント廻ったんですよ。
しかも、廻るポイント総てにバイトがあるんですよ!(驚)


でもボウズ...!(泣)


しかも、サイト出来る状況でも



ボウズ...!(泣)



かなり、広範囲に散り始めている様です。(浅瀬、底砂利ポイントにも居ました。かなり痩せてましたが...。)


この屈辱どうしてくれよう...。




コ・ノ・ウ・ラ・ミ・ハ・ラ・サ・デ・オ・ク・ベ・キ・カ




本日リベンジ決定!

ちなみに昨晩は4時までやりました♥
[PR]



by zuunama | 2007-03-29 10:59 | 釣行記

<昨晩の結果>

昨日はぽかぽかで、やっと『春』って感じの陽気でしたね〜。
ウチの裏の桜も咲き始めました。
a0081536_1238133.jpg

満開になると、ウチは廊下から花見が出来るんです!

あっ、どうでも良いですね...そんな事...。

さてさて、こんなポカポカ日和を僕が逃す訳ありません!
昼間っから仕事やる気ゼロで夜を迎えました!







出撃!







早速、いつものポイントへ...。
着くなり若いあんちゃんが何やらタバコ吸いながら携帯で話している。

『じゃあさ〜、ディズニーランドでいいじゃん...』
『行くって!マジマジ!ぜって〜行くから!』










デートの約束なら他でやれよっ!(泣)








ムムムム...。こいつの前で釣る訳にはイカン!
仮に釣れちゃったら、

『うぉ!すげ〜!なんか超釣れてる!マジデケェ!』
『うゎ〜!キショイ!何かデロッとしたヤツが上がって来た!マジキモイ』




とか大騒ぎに違いない...。
一旦ここのポイントを離れる事にして、ココは後で攻めるか...。

とりあえず、キャスとしてしまったルアーを回収してと...。

ポコポコポコポコポコ

ジョボッ!


うわっ!出ちゃった!(汗)


しかし、ファイトする訳にはいかず、そのまま放置!(泣)

こんな時に限って、バレずにグイグイ持って行きやがる...。
しかし、ロッドを構えたまま金剛力士像の如く、微動だにせずに居ると、どうやらフックが外れた模様...。



せ、せっかくの獲物が...(泣)


相変らず、あんちゃんはステディとラブコール中...。

『マジ!マジ!マジ!今度オマエん家行くからっ!』





今行けよ!(大泣)



なかなかギャル男が居なくならないので、ポイント移動...。
ココなら、釣れても誰にも見られまい!

今日は無風で水面が鏡の様にペタ〜っとなってます。
コンディション最高!これは爆釣間違いなし!と
早速キャスと開始!

ぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこ






無反応!(泣)

ちっ!クソギャル男のせいだ!(怒)


気分を変えてポイント移動!
ココは大岩が点在するポイント。
岩の際をジッターを通すも無反応...。
しかし、3投目にチョイ沖目に投げたジッターに


グォボッ!

よっしゃ!

ニラみて〜なのをまとって上がって来たのは『55cm』のレギュラーサイズ。
a0081536_1238159.jpg


よしよし!取りあえずボーズは逃れた!
さらに、その先で今度は着水と同時にヒット!

これって結構焦りますな!
ものすごいローリングと共に上がって来たのは『65cm』のグッドサイズ!(喜)
a0081536_12382951.jpg

ポイント移動して、最初の場所に。
どうやらギャル男は彼女の家にでも行ったのか居ないようだ。

しかし、先程のナマズはもう釣れんだろう...。(フッキングしたし...)
取りあえず、キャスト!

ぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこ............モワッ


ん?

今ジッターの下が微かに揺らいだのを俺は見逃さなかった!
すかさず同コースにキャスト!

ぽこぽこぽこぽこバシュ!

ほら、やっぱり居た!


しかし、ココは足場が1,5m位ある場所...。
ラインを掴んで引き上げる姿はまるで漁師。(笑)

上げてみるとレギュラーサイズの『55cm』
a0081536_12384278.jpg


その後、アタリも遠のいたので帰ろうかと思ったのですが、チョコッと、去年よかったポイントを覗いてみる事に。
遠浅のポイント...。まだ早いかな?と思いながらキャストすると、

ポコポコポコポコポコ ジョボッ!ジョボッ!



あら?居るじゃない!

追い食いするも乗らなかったので、すかさず、再キャスト!

ぽこぽこぽこぽこバシュ!

今度は乗った!

かなり遠めで掛けたので十分引きを味わって上がって来たのは『55cm』の痩せナマズ。
a0081536_12385287.jpg


ほ〜!もうこんな浅瀬でも釣れるのか...。
しかし、その後同じ様なポイントを攻めるもノーバイト。

月曜からチョイ飛ばしすぎたので本日終了!
[PR]



by zuunama | 2007-03-27 12:30 | 釣行記

<昨晩の結果>

いやいやいや、前回の恐い話が思いの外反響がありまして、

『すっごい恐いんですけど...』
『もう、夜釣り行けなくなった!どうしてくれる!』
『ナマズ始めようと思ったけどやめた!』
『電気つけてねた。』
『おねしょしちゃった...。』
『死ね!』
とか
様々なメールを頂きました。


みんな恐がりですね...。(笑)


さてさて、今日も暖かかったので、

悪霊?何それ?

てな感じで本日も変らず出撃です!

最近沈黙気味のポイントへキャスト!
ぽこぽこぽこぽこ
ぽこぽこぽこぽこ
ぽこぽこぽこぽこ
ぽこぽこぽこぽこ
ぽこぽこぽこぽこ
ぽこぽこぽこぽこ


沈黙!(泣)

前半いつも釣れてたのに...。
しかし、10数投目に控えめな

ジョボッ!

最近、同じポイントに何回も通してやっとバイトってのが多いです。
イライラしてバイトするのか?
他から寄ってくるのか?
どっちでしょう...?

上がってきたのはちょっと小振りの『45cm』
a0081536_1385067.jpg

その後、先日怪魚が出現したポイントに移動!
しかし、なんかおっさんがパン食いながらこっちをじっと見ててウザかったので


悪霊ポイントに移動!

 キャストを続けるも、ノーヴァイト!
岩の上を移動しながら探って行くんですが、
移動中に踏み出そうとした左足が動かないと言うアクシデント発生!

危うく頭からダイブかましそうになった(汗)

なぜ、左足が...?れ、霊の仕業か...(怖)

と思い左足を見ると....










靴ひもがほどけてた!












どうやらほどけた靴ヒモを踏んでいたらしい....。










あはははは、超おっかね〜!悪霊!





気を取り直してキャストを続けるも、しょぼいバイトが一回あったのみ。(当然乗らず...)
その後、怪魚出現ポイントに戻ると、パンオヤジも居なくなってたのでキャスト開始!

ぽこぽこぽこぽこバシュ!

出たけど乗らず...。その後沈黙...。
最近、追い食いが全くない。スレているのか?寒いのか?

そして、前回『怪魚』が現れた辺りにキャスト!

.............。無反応。


しかし数投目、すっかり気を抜いてると所に


ゴボッ!


よっしゃ!乗った!

抜き上げ体制に入るも、結構デカイ!


怪魚?ねぇ、怪魚?

とか、ドキドキしながらラインを手に巻いて一気に抜き上げ!


重っ!

サイズは今期3本目の『70cm』
a0081536_1391372.jpg

う〜ん...どうも70cmの壁が越えられない...。
しかし、コイツはかなりのゴン太!
a0081536_139273.jpg

ラインを手に巻いて抜き上げたらコレですわ...(泣)
a0081536_1392620.jpg


これも、霊の仕業か?とか思いながら本日は終了!
[PR]



by zuunama | 2007-03-24 22:43 | 釣行記

<これからナマズ釣りを始めようと思っている方に...>

今回は、『これからナマズ釣りを始めてみよう』と思っている方に少々お話を...。



『トップでバコバコ!』

『スリリング!』

『平日でもお手軽に出来る釣り』

『身近な釣りでナイスサイズ!』




等々、最近ナイトのナマズ釣りに興味を持っている方が増えているかと思います。








が、









実は、そんなに楽しい事ばかりではないんですよ...。(汗)


今日は、ナイトのナマズ釣りの『危険要因』の一つ

『異界の者』

についてお話しします。


ナマズ釣りは主に『ナイトフィッシング』が主体とされています。(昼間でも釣れますが)
これは、ナマズが『夜行性』であり、暗くなってから活発に補食活動をするからであります。
なので、『ナマズを効率的に狙う』となると、必然的に『夜釣り』と言う型をとる事になります。


ところで、皆さんは『霊』の存在を信じますか?信じませんか?


僕は、まったく信じない訳ではないのですが『霊感ゼロ体質』(?)な為、あまり気にする事は無いんです。

ある、友人の言葉を聞くまでは...。




一般に、『水辺には霊が集まる』と言われています。
夜中の、河川敷なんて不気味ですよね〜。
さすがの僕も『ココはちょっとやだな...』なんて場所は2,3あります。
しかしながら、僕がこうして毎晩の様に一人で出撃して、時には夜中にヤブコギしてまで平気で釣りをしているのは、まぎれも無く『霊感ゼロ体質』(まったく見えない)だからであります。










じゃあ、見える人だったら...?











私の友人にいわゆる『霊感の強い人』がいまして、(仮に『A君』としましょう。)
そのA君も釣りはやるのですが、バスフィッシングメインでナマズはやった事がなく、『是非一度やってみたい!』と言うので連れて行ってあげる事にしたんです。

タマゾン河に付いたのはAM/12:00。
さすがにまだ、夜は寒いので人っ子一人いません。

準備をしていつものポイントに向かいます。
始めのうちは楽しく雑談等を交えながら、釣りをしていたのですが次第にA君は口数が少なくなり、顔から笑みも消えて行きました。

『あまり釣れないから、つまらないのかな?』

と思い、ポイントを変えながら探って行きました。
そして、4ヶ所目のポイントに着いたとたん、A君が『もう帰ろう。』と言い出しました。

さすがに寒いし釣れないしで、心が折れたのかと思いその日は帰る事にしました。
帰りの車の中で僕はA君に

『ごめんな。せっかく来てくれたのに釣らせてあげれなくて...。もうチョイして暖かくなったらもっと釣れるからさ。その時またガイドするよ。』

僕は、せっかく来てくれたA君に釣らせてあげる事が出来ず、申し訳ない気持ちでいました。
そんな僕の言葉に対し、A君はこう言いました。

『なぁ、お前毎晩あんな所で釣りしてんのか?』

『あぁ、もうちょっと暖かくなれば結構いい場所なんだぜ。』
僕は、A君が言った『あんな所』と言う意味が『あんなに釣れない所』という意味だと思ってこう答えました。
すると、A君が突然恐ろしい事を言い始めました。

『いや、そんなんじゃないんだよ。まぁ、お前が何処まで信じるか解らないけど、あそこのポイントな、特に最後に行ったポイント...。あそこヤバいぞ...。ものすごい数の霊がいたよ...。

などと、とんでもない事言い出したんです。

『えっ、どういう事?詳しく話してよ。』

僕は、先にも書いた通り霊とかあまり信じない方ではありますがA君が霊感がものすごく強いという事は前から本人にも周りの友人からも聞いていたので彼の言葉はあながち嘘ではないと思い詳しく聞いてみる事にしました。

『水辺には比較的霊が集まりやすいんだよ。始めに行ったポイントにも1,2体いたんだ。だけど、別に全部が全部悪い霊って訳じゃなくて、『ただ居るだけ』ってヤツはそんなに問題じゃないんだ。でも中には悪い霊ってのもいて、いわゆる『危害』を加えて来るヤツも居るんだ。最後に行ったポイントな、あそこは結構ヤバいぞ!そんなヤツがウヨウヨ居たよ...。お前の事、水の中に引きずり込もうとしてたぞ...。

さらに、こんな事を言いました。

『お前さ、釣りしてて水の中に落ちたり、もしくは落ちそうになった事無い?』

僕は、過去に2度程落水してます。先日は片足を『なんちゃって地面』に落っことして危うく片足ビショビショにする所でした。
その事を友人に話すと、

『やっぱりな...。それな、お前の不注意じゃなくて霊がお前を水の中に引きずり込もうとしてたんだよ...失敗したけどな...。』

僕は、ビックリして聞き返しました。

『じゃ、じゃあさ、その時オレ結構ヤバかったって事?』

すると友人は、
『あぁ...。よく河で遊んでて落っこちたとかの事故ってあるだろ?あれな、全部じゃないけど幾つかは霊の仕業なんだよ。『引きずり込まれた』ってヤツだ。お前が大した事無かったのはな、相手がそんな強力な霊って訳じゃなかったてのもあるけど、もう一つ理由があるんだ。』

A君はジッと僕の顔を見ながら続けます。

『お前の守護霊な、かなりの霊力があるんだ。要するに『強い守護霊に守られてる』って事だ。だからお前には霊が見えないし、大した事も起こらない...。これが守護霊の力が弱いヤツがあのポイントにしょっちゅう行って釣りしてたら、とっくに事故が起きてるよ。最悪、命を落としてるかもな...。
一般に霊位の高いヤツって言うのは、まぁ、お前もそうなんだけど、霊が見えたりしないんだよ。霊感が強いとか霊能力があるヤツは別だけど、霊位の低いヤツ程、霊と波長が合いやすくて、その結果霊を見たりその影響を受けたりしやすいんだ。
お前が今無事で居るのも守護霊のおかげなんだ。感謝するんだな...。

と...。







皆さんはこの話しどう思いますか?





『俺は、別に怖くなんかねぇぜ!』
『霊とかまったく信じてないし...。』

って方はお気をつけてどうぞ...。

でも、ちょっとでも信じている方は『よく考えて』始めて下さい。
別に釣りは昼間でも出来ますよ。無理に夜やらなくても...。


あっ、そうそう。A君があと、こんな事も言ってました。

『お前が今迄無事なのはあくまでも『今の所』に過ぎないんだからな...。いくらお前の守護霊が強いからって言っても、それ以上の霊が居たらヤバいぞ...。あまりホイホイいろんな所に行くな。特に『流れの無い所』には近寄らない方がイイな...。意外と知られてないけど多摩川ってその昔は、『霊(たま)川』とか『魂川』とか『多魔川』って言われてたらしく、『霊界に通ずる川』って事で霊が集まりやすい場所なんだそうだ...。』



これから始める方は、心してどうぞ...。


あなたの守護霊は強いですか...?
[PR]



by zuunama | 2007-03-23 20:45 | 怪談

<謎の怪魚>

昨晩、一昨晩と出撃しております。
まず先に結果を御伝えしますと、






























ボウズです!(泣)

















しかも2連敗!(大泣)




ア、アタリはあるんですよ!アタリはね!




でも乗らんとです!(泣)



いや〜、なんか食い気がまったくない感じです...。
昨晩なんかは噂に聞く『音の無いバイト』を経験しました。

どういうのかと言いますと、
いつもの様にポコポコポコポコポコジッターを引いてると、ジッターの側で波立つんですよ。
この場所は水深30cm位しか無いので、ナマ様が追って来ると水波で解るんです。(暗いから魚体はまったく見えませんよ。)

しかも、その波が結構でかくて、最初はコイかと思ったんです。
コイの上をジターが通過して、コイが驚いて逃げたと思ったんですよ。波結構デカかったからね...。

で、次も同じ辺りを引いて来るとまた水波が立って、今度はそれが明らかにジッターに向かって来るんです。

『きたっ!しかも結構デカイ...』

水波の大きさからすると、もしかしたら過去最大の『80cm』クラスかも...。

近所のショップにタマゾン河で捕獲した『80cm』のナマ様の写真が貼ってあって実は密かに狙ってるんですけど、いっつも『70cm』止まり...。

とうとう80捕獲の時が来たか!と緊張しながらフッキングの体制に入いる。
後ろから向かって来た水波がジッターに追いつく。
次の瞬間!



グォボッ!





と、なるはずなのになんと、音も無くジッターが水中に引き込まれる(ケミホタル付いてるから良く解る)と言うイリュージョンに拍子抜けしてあわせそこなってしまった...(泣)

しかも、最悪なのは一瞬軽くフッキングしてしまった!
よほどの高活性でなければ、軽くでも一旦フッキングした魚はしばらくは釣れない...。


しかし、デカかった...。コイかとおもった!っていうかもしかしたらコイなんじゃね?
でも、いつもコイがいっぱいいるポイントでやっててもこんな事無かったしな〜...。

何て、考えながら別の所にキャストしてリトリーブしてると、突然



バシュッ!



ちょっと見た?奥さん!今ジッターが30cm位跳ね上がりましたよ...。



どうやら尾っぽで叩かれたらしいのだが、バスなんかじゃけっこう見るけど、ナマズ釣りでは初めて。



なんかちがう魚がいるんじゃない?(((((( ;゜Д゜)))))ガクガクブルブル


その後、場所移動して2バイト。
これもまるでジッターにじゃれ付く様なバイトで音も無くジッターが水中に引き込まれる。
またまた、拍子抜けで中途半端にフッキングさせてしまった為、その後沈黙...。


活性が低くて、この様なバイトが多発するのか?
それとも、連日の出撃によっての(私の)プレッシャーがかかってなのか...?

それにしても、あの巨大魚はナマズだったのだろうか...?
今晩も、謎のUMAの捜索に出撃予定です!
[PR]



by zuunama | 2007-03-23 10:33 | 釣行記

<昨晩の結果>

まだまだ寒い日が続きますが、今宵もまた行って参りました。

風がない事を祈りつつポイントに到着!

よしっ!昨晩よりは風が無い!





えっ、昨晩...?



実は、昨日も行ってたんですよ...全くのノーヴァイトでしたが...(泣)


さてさて、早速キャスト開始!






ノーヴァイト!(泣)



くそっ!今日もかっ!

しかし、同じコースを数投引いていると沖目でゴボッ!


よっしゃ!ヒット!

あらっ?ちょっといいサイズなんじゃない?


さてさて、今ここは足場がそんなに高くないので早速いつもの抜き上げ体制に入る。






が、






前回みたいにブチ折れたらどうしよう....。

なので今回は慎重にラインをつかんでエイッ!
太刀魚釣りみたいだ...(笑)

上げて見ると、

今期2本目の『70cm』(喜!)
a0081536_15314566.jpg

その後、各ポイントをじっくり回ってみる事にして移動を繰り返したのですが、

全くの沈黙...

やはり、まだ寒いようです。
AM4:30迄粘ったのですが全く駄目で本日終了!
[PR]



by zuunama | 2007-03-21 14:49 | 釣行記

<激寒釣行!>

ここ数日寒い日が続いています。
今日もかなり寒いのですが、日曜日は海釣りにも行く予定もなく、新改造ルアーのテストもしたかったので思い切ってgo!

釣り場に付くと風がかなり強くて、とにかく





寒い!




ここ数日で一番寒いんじゃないか?って位です。
しかし、せっかく来たのでキャスト開始!


ぽこぽこぽこぽこ

『あ〜、こんな寒い晩にオレ何やってんだろうな〜...』

等と、星を見ながらリトリーブしていると、

ゴボッ!


うぁ、出たっ!

『まさか、この激寒じゃ釣れんだろう?』
とすっかり気を抜いていたので、
思わずあわせてしまった!(泣)

案の定、乗らず。その後沈黙...(泣)

本流沿いに移動してみると、風が強くて岸際は波でタップンタップン!
ルアーをキャストするも、全く真っ直ぐ飛ばず...。
うまい具合に、ポイントに着水しても波でルアーが泳いでんだか泳いでないんだか...(泣)

『こりゃ、今日は釣りにならんな...。』

と思いつつも、一通りこの辺りのポイントを回ってみる。


全くのノーヴァイト!

ってか、風と波で釣りにならん!(怒)

今一度、比較的風の影響を受けにくい水路奥に戻る事に。
先ほど1ガボがあったポイントで数キャスト目に足下で

モコッ!


とバイト!
やはりかなり活性が低いご様子。出方がかなり消極的...。

あまりにも寒く、手の感覚が無くなってきたので帰ろうかと思ったのですが、
今日は改造新ルアーのテストを兼ねていたので何が何でも釣らなければ!

いったん車に戻って、風が収まるのを待つ事に。
そして、あったか車の中で待つ事(寝る事)2時間。

ポイントに戻ってみると、相変わらすの寒さではあるけれど、風がさっきより弱まった感じ。
ルアーをキャスト!

ぽこぽこぽこぽこゴボッ!

出た!

しかし、乗らず...。
こんな寒いのに、これだけ粘ってボウズでは帰れん!

何が何でも釣ってやるっ!


数投目に沖目で

ゴボッ!


よっしゃ、今度は乗った!

手こずらせやがっての『55cm』
a0081536_15104392.jpg



これでやっと帰れる!(泣)

新ルアーのテストは上々で、本日バイトがあったのはこのルアーのみ。
ジッターでも全くのノーバイトの悪条件の中、結果が出せたので、これは暖かい日でのテストが楽しみです。♪

もう、手の感覚も顔の感覚も無く耐えられないので本日終了!


ちなみに、AM/5:00(アホかっ!)
[PR]



by zuunama | 2007-03-17 23:15 | 釣行記

<さらば.....>

日本列島を襲う寒波...。
ここ2〜3日とても寒い日が続いています。
前回、激寒の中強行してみごとボウズを食らったので、しばらくはお休みしようと思っていました。


が、



今晩はそれほど寒くない...。

じゃあ、行くしかないでしょう!


って事で、いつものポイントにGO!


本日は、結果から。





『65cm』のゴン太ナマズが釣れました。
サイズこそアンダー70ではありますが、


とにかく太い!


太さと重さなら歴代ベスト3に入ります。



では、写真に行ってみましょう!

a0081536_1294781.jpg






写真よく見ましたか?
何処かおかしな所に気づきませんでしたか?



.......。




.......。




.......。



















ロッドが折れました!(大泣)









詳細は以下の通りです。



ここは岩が点在するポイント。
岩の上に飛び移りながらの釣りです。
むろん足場はあまり良くありません。

そんな場所で大遠投!
前方の岩の隙間に着水!

ナイスポイント!

ではあるのですが、

『やべぇ、ココで出たら獲れないかも...』


とか考えていると案の定


ゴボッ!


しまった!出やがった!


とにかく距離があるので鬼巻きです!


ダバダバダバダバッ!


結構デカイかも!


そして、いざ抜き上げ!

しかし、ここは人一人が乗れる程度の岩の上...。
岸に移ろうにも、足下をよく確認しながらでないと危険な事山の如し!
トラップ地面だって存在するのだ!
ナマズを水から抜き上げて自分が入水してたらシャレになりません...。

足場を確認しながら一気に抜き上げつつ岸に移るしかありません!
デカそうだけどいけるでしょ...。


ウォリャ!



バキッ!!





あ〜〜〜〜っ!(大泣)




いけるかと思って一気に抜き上げるも、想像以上の重さ+ナマズ君大暴れ!
いつかやるんじゃないかと心配していたシャパラルの抜き上げの弱さ。
糸もって上げれば良かった...(泣)
a0081536_130796.jpg


そんな訳で開始30分で終了!(泣)


そして、シャパラル殉職.....

a0081536_1295847.jpg
a0081536_1301687.jpg

[PR]



by zuunama | 2007-03-15 23:53 | 釣行記

ナマズを求めて深夜の徘徊...。
by zuunama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
<現在の記録>
74cm
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~mail here~
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~Link~

=NAMAZU=

=Fishing Friends=

=Shop=
=Maker=
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
Clicki Please!
↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログへ
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧