~NIGHT WALKER~

<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧




<PEナマズデビュー(ポッ♡)>

昨日は、夕立(ほとんど夜?)凄かったですね!
でも、9時位には止んだのでチョコッとだけ様子見に言って来ますた。
結構な量の雨でしたが、一日降り続いていたのではないので、水位に影響はないでしょう。
むしろ急な雨で活性が上がってたらラッキー!

今日は、PEラインでのナマズデビュー(遅っ!)

前回のタマナマカップでPEの重要性を思い知らされたぼくちん。
別にPEラインを使い慣れてない訳ではないのですが、(ソルトではほとんどPEだし...)どうも、ナマズ釣りにPE使用は...ってのが有ったんです。

どうしても、PEのデメリットである『根ズレ』『糸絡み(バックラ等)』『汚れを拾う』等のデメリットが頭の中にありまして敬遠しがちだったのですが、思い切って導入してみますた。


某トップ系のショップに行きますて色々見て来たのですが、値段は若干張るものの、しなやかという点で津波ルアーズの『Super Swanky』の8本撚り/50lbにしますた。
a0081536_18334488.jpg


ウキウキで多摩川に出発!
本日のBGMは『中森明菜ベスト』
会社の女子(27才ちょいカワ)が持っていたので、懐かしいからかりますた。
大ボリュームで『DESIRE』かけながらポイントに到着!

頭振りすぎて首超痛い...(泣)










♪な〜んてねっ♪










コホン...

ポイントに着くと、増水どころか結構減水。
いつも、靴がびしょびしょになる中洲に余裕で渡れる。
今日はチョイ良いかも...

早速キャスト開始!

シュイ〜ン!

PE独特のキャスト音。
ちょっとしたDCみたいで心地いい♪

あら?投げやすいぢゃないのさっ!
わかってた事ですが、ラインが細い分スムーズにラインが放出されて、ナイロンより時距離が出ます。
なので、バックラッシュもほとんど無しです♪

クソッ!もっと早くPEにしておくべきだった...

それにしても、他のアングラーの方と一緒に釣りするのも悪くは無いですね。
勉強になる事とか、新しい発見とかが有ってイイです。

自分の中で、

ナマズ=単独釣行

ってのが当たり前でしたが、少し考えが変わりますた。


さてさて、PEは調子イイのですが、ナマズは調子悪そうです。
バイトがない中、ライトで水中を照らして見ると居たりなんかします...(泣)

どうやら、あまり食い気が無い様なので、ポイント移動!
中洲に渡ります。

この時期、鮎やらハヤやらを狙っている個体が多いので、流れの中をせめて見ます。
すると、バイトは単発であるものの、『パシャッ』って感じでイマイチフッキング迄持ち込めません。

流れの脇の瀬で、ジッターに戯れる個体が...

『パシャッ』

『チョポッ』

『パシャッ』


とショボイバイトながら結構追い食いを繰り返す。
これは食うんぢゃね?って思ったので慎重にアピールして行くと、ようやくフッキング!

やはり小物であった...
45cm
a0081536_18345245.jpg


その後、沖の浅瀬で一発フッキング!

おっ?結構良い型かも♪

こっちに向かって猛突進!
ラインがたるまない様に巻きながら足下迄来たので一気に抜き上げ!

うぉりゃ!   ポロッ

落っことしてしまった...(泣)

デカかった...1m位あったな!多分...


気を取り直して、その先の激浅の流れ出しを流していると、いきなり

『ドパンッ!』

とバイト!


コイツは結構デカイ!
ポロリをしない様に慎重に寄せて無事捕獲!
サイズこそは60cmとそんなに無いものの、メタボで頭が超デカイ!!
a0081536_1831377.jpg

マゴチかと思ったよ!
a0081536_18323293.jpg

さぁ!一気にヒートアップで行こうかと思った所で、





雨...(泣)





しかも、結構激しく降って来た。
中洲に居て激しい雨とか結構おっかないので、今晩はこれにて終了!


いや〜、それにしてもPEイイね!(遅っ!)



<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:津波ルアーズ/Super Swanky 8本撚り50lb
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-07-30 18:36 | 釣行記

<第二次接近遭遇!(笑)>

今日は、鯰の話ではないのですが...


先日、毎週末の如く通っている深川吉野屋さんにタチウオ釣りに行って参りますた。

そこでですね、ある人に声をかけられたんですよ!

『スミマセン...もしかして、NIGHT WALKERのエルフさんですか?』


おいおい!今日はプライベートだからサインとかダメだからね!記者さんなら事務所通してくれないと困るよ!とか思ったんですが、ええ、ウソなんですけども、それよりなにより

何故っ?何故タチウオ釣りに私を知っている人が?

ってかなり動揺してしまったのですが、なんとリンク先ののほほん釣り日記などのanikiさんぢゃありませんか!もうビックリですよ!

そう言えば、anikiさんは鯰のみならずソルトにも精通しておられる方でして、僕が書き込みに、

『今度、是非ソルト御一緒しましょうね!』

って書いた事があるんですが、いきなり実現しちゃいますた!(まぁ、船は別だったんですがね...)

始めは、

『のほほん〜のanikiです。』

って言うから、ほら、エルフさんってばちょっと頭の回転がスローリーぢゃないですか、

『えっ?リンク先ののほほん〜の管理人さんのお兄さん?何故にお兄さんが私に?』

とか完全に頭の中で小パニックを起こしてたんですが、そう言えばHNが『aniki』だったなって15秒くらい後に気付きますた!(笑)


いや〜!前回の鯰道さんトッパーヘドンさん坊主さんとの初顔合わせに加え、今度はanikiさんと顔合わせですからね!
なんか、こう言ったのってオフ会みたいで楽しいですね!

リンク先の方のみならず、コメントを入れてくれている方達とも逢ってみたいな〜...











なんてね!
[PR]



by zuunama | 2008-07-28 16:33 | その他

< オールスター タマナマカップ 2008開催!!>

昨晩、リンク先の鯰道さんよりお誘いが有りまして、初の顔合わせの釣行に行って参りますた!

今回リンクさせて頂いた、鯰の気持ち vol. 2のトッパーヘドンさんと坊主の疑似餌魚類狩猟記の坊主さんも御同行という事で超楽しみです!

道中、何故か超緊張!
手土産に鳩サブレーでも買って行こうかな?とか良く解らん事ばかり考えながら待ち合わせ場所に向かいます。

トッパーヘドンさんも坊主さんも、今回の顔合わせでリンクをさせて頂いたのですが、以前何度かコメントで絡んだ事が有ったので、お互いの存在(?)は知っている仲です♪


さてさて、待ち合わせ場所に到着して、暫くすると、暗闇から3人が歩いて来ました。

『こんばんは〜♪』

ココでですね、僕は3人とも初顔合わせなんですが、誰がどのブログの方かすぐ解ったんですよ。

まず、先頭を歩いていたので、この方が鯰道さんだな〜と言うのはすぐ解りました。

次に、どちらがトッパーヘドンさんで、どちらが坊主さんかって訳なんですけども、エルフさん的坊主さん像がですね、実物とあまりにも差がなかったのですぐにどちらの方がどちらってのが解ったんですよ!

その誤差と言ったらですね、アントニオ猪木とアントキの猪木位そっくりでしたからね!ほとんど誤差無しに自分でもビックリですよ!(笑)


早速、鯰道さんの案内でポイントに向かいます。

しかし、何だか妙に緊張するぢゃないですか!
僕はそんなに人見知りする方ではないのですが、普段ティムポだウ○コだ書いてるブログ見てる方との対面ですからね!
緊張するやらコッパずかしいやらで、なんだか素の自分を全く出せませんでしたよ!(泣)


ポイントに、到着で早速開始なんですけど、ココのポイントは足場が高くて、手前2,3M位は草ボウボウなんですね。
川幅は狭いので、どっちかと言うと水路に近い感じの場所なんです。
僕は、普段大河川でやっているので、こういった足場の高い水路的な場所でやるのは初めてです。
注意点としては、キャスト時に対岸のブッシュに引っ掛けない事と、(軽く届いてしまうので)、ピックアップ時に手前のブッシュに引っ掛けない事です。
それなりにテクニックを要する釣りです。
なにより、僕が疑問だったのは、

『魚かかったら、どうやって上げるんだ...?』

って事です。
まあ、その辺はやって行くうちに後で解る事なんですが、ココで僕は『PEの重要性』を思い知りますた。

鯰釣りにPEを使用している方が結構多いのは知ってましたが、僕はどうもイマイチ印象が良く無くてずっとナイロン1本だったんですよ。
僕のフィールドみたいな比較的大きな河川でロングキャストしての釣りではあまりブッシュに絡む事は少ないので、ナイロンで十分事足りるのですが、今回の様なフィールドではPEの使用は必須です。


いきなり、浅瀬のゴミ(ボロ布)の様な物に根がかるエルフさん...(泣)
これはまさに回収不可能!さよなら僕のジッターバグ...

半ば諦め気味にラインを切る事を決意した時でした。
鯰道さんが、フックを絡めて回収してくれますた!(喜)
すげ〜ぜ!PE!
抱かれてもイイぜ!鯰道さん!!(笑)


そんな中、トッパーヘドンさんが何かと闘っている!
ラインを持って引き上げたのは(さすがPE)なんと、くぉい!
a0081536_15593455.jpg

すげーぜ!トッパーヘドンさん!いつの間に自作コ式に変えてくぉいを釣獲!
65cmのナイスワン!
これは、PEぢゃなと抜けないぜ!
a0081536_1601539.jpg



俺と来たらまたまた対岸のブッシュに引っかかり回収不能状態に!(泣)
何をやってるんだ!俺!

どうやら頑丈なブッシュの様で切れやしねぇ...
これがPEだったら一気に回収出来るのだろう。
泣く泣く、引っ張って案の定ラインブレイク!ルアー1ヶロスト...(大泣)




その後、ようやく待望の鯰ゲット!
いや、僕ぢゃないんですよ。(泣)

トッパーヘドンさん本日最大の58cm!
a0081536_163552.jpg

坊主さんが下のブッシュ迄降りてくれて無事捕獲!
すげ〜ワイルドだぜ坊主さん!!

エルフさんはと言うとですね、またまた下のブッシュに絡んでラインブレイク!
下に降りた坊主さんについでに回収してもらうという状況で、僕が親だったら間違いなく

『他所で恥かかすんぢゃ無いよ!クズッ!』


って往復ビンタものなんですが、無事ルアーは帰還はしたものの、もう情けないったらありゃしない!(泣)
人様のポイント迄来て来て何をやってるんだか...

これじゃぁ、すっかり近所のお騒がせおじさんぢゃないか〜!(泣)

ホント、穴が有ったらいじりたい入りたい位の気分ですよ!(大泣)



坊主さんはさすが元、生業にしていただけ有ってビシバシアタリを出してます!
後半はフック付いてませんでしたからね!(笑)
かなり楽しい人です!(笑)

それにしても、この様な条件のフィールドで結果を出して来ている鯰道さんは凄い!
なんか、自分の釣りが緩く感じて来た...(泣)

その後、釣りよりもエロ話がメインになって本日終了!
結構、って言うかかなり皆さんベースケなのね...(笑)

暗闇で皆のタックルの撮影会を開催!
a0081536_1633650.jpg

端から見たら、即通報な状況ですた!(笑)

いやいやいや、しかし皆さんとても良い方達で楽しかったです!
自分は、鯰釣りは単独がほとんど(むしろ複数釣行は嫌い)なんですが、こんな方達とだったら是非是非ちょいちょい御一緒したいです!

第2回『彩の国カップ』楽しみにしています!
その時は、バッチリPEタックルで挑みますので宜しく御願いします!



<番外編>

結局この日、ボウズだったので、っていうかまともなバイトすら無かったので、悔しくて帰り道、ホームに戻ってチョコッとやってみる事に。
数投目に待望のバイト!
大暴れで、上がって来たのは、デブデブの60cm
a0081536_164439.jpg

やはり勝手が分かるホームは良い!

とりあえず、これで自分的なメンツは保てた...。
時刻は既に3時半。

これで、今夜はゆっくり眠れそう...zzz




<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-07-25 16:06 | 釣行記

<ハーレム!...か?>

前回、『週末リベンジ決定!』とかほざきながらシコシコと太刀魚釣りに精を出して、すっかりおナマがご無沙汰の履いたツバ飲みまくりのヘタレエルフさんです。んちゃ!

さてさて、久々にいつものポイントに行ってみると、いい具合に水が引いております。流れも穏やかで、釣れそうな雰囲気ムンムンでおじゃりますな!

早速、キャスト開始!





ぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこちんぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこちんぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこ










......。











あで?






釣れないぢゃない!(泣)







おいおい!未だ活性上がらずかい?
しかし、鬼キャストを繰り返していると、ようやくショボイがナマさんの反応が出て来ました。

このポイントは何故かいつもスロースタートなんです。
始めは、広く探るも無反応なんですが、くじけずにキャストを繰り返していると反応が出て来ます。
食うなら、もっと早くに食いやがれ!(怒)


ようやく、鯰もエルフさんもやる気が出て来た所で、何やら花火をしに来た親子が後ろでガン見。


『クッ!やりずれ〜...』


等と思っていると待望のヒット!
花火親子に華麗なるエルフさんの竿さばきを披露してやろうと、少し大げさにロッドで鯰をいなす。そう、まるで某バスプロの様に...


『ママ!なんか釣れたみたいだよ!』


小学校1,2年生くらいか...
興奮気味の少女の声が耳に入る。


『お嬢ちゃん見てな!今にお嬢ちゃんの前にデロンッと黒光りしたヤツをぶら下げてやっから!家に帰ってパパのと比べてみなっ!ヒャヒャヒャヒャヒャ!』


等と、セクハラな事を考えながら『エイヤッ!』と抜き上げるも、足下でポロリ!
芸能人水泳大会のオッパイポロリ要員の如くポロリッ!

あわわわわわっ!貴重な1匹がっ!

足下の水際に落ちたのでなんとか捕まえようとロッドを投げ出して両手でバシャバシャ必至に岸に上げようとしたんですけどヌルヌルしててなかなか掴めず...
鯰も必至ですからね!

結局逃げられてしまったんですが、後ろで見てた親子が


『あははは!熊さんみたい!』

『コラッ!シッ!』

とか言ってやがって非常に恥ずかしい思いをしますた...(泣)


さてさて、水が大分減って来たという事も有って、中洲に渡れそうです。
長靴を履いている訳ではないので(一応防水の登山靴ですが)濡れそうなのですが、その向こうのハーレムに目がくらみ、一気に川を渡る事に決定。




いざ、ハーレムへ!GO!










ズルッ!バシャンッ!










もう何の効果音か察しがつくかと思いますが、コケですべってコケますた!
(大泣)
コケだけに...ウマイッ!



靴が濡れるどころの騒ぎではないです。
浅瀬で大の字ですからね!全身ずぶ濡れだす!(泣)

まぁ、夏だから良かったのですが、パンツグチョ濡れの半泣き状態でやっと中洲に渡れますた。
早速キャスト開始!



ぽこぽこぽこ『バシュッ!』


うぉっ!さすがハーレムだぜ!いきなりヒット!

しかし、上がって来たのは55cmと言った所か...
a0081536_16284330.jpg

うん、よしよし!
ガンガン行きましょう!



ぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこちんぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこちんぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこぽこ












......。













そんなにハーレムぢゃない...(泣)






そんなに釣れないじゃないか!(怒)
と、キャストしていると、かなり沖目でヒット!


うぉりゃ〜!



と鬼巻きして上がって来たのは、50cm位のジュニアサイズ。
a0081536_16302388.jpg

う〜ん...サイズがイマイチ伸びませんな...


その後、浅瀬で55cmを1匹追加して本日は大きくポイント移動せずに終了!
a0081536_16305763.jpg


だんだん活性が上がって来た様な気がします。
後半戦スタートって感じです♪



<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-07-17 16:22 | 釣行記

<スタンドバイミー>







亀頭にホクロを発見!



















久々の更新でいきなり亀頭にホクロとか

『とうとう気でも狂ったか?』

って皆さんすっかりドン引きでしょうが、まぁ聞いて下さい。
先日、風呂に入っててオティムティムを洗っていた時に亀頭に小さなホクロを発見!

『うぉ!まるで目みたいだ!』

尿道が口だったら、丁度目の位置に1ヶ所小さなホクロが!
もう1ヶ有ったら顔になるぢゃないかっ!

大興奮の内に早速、素っ裸でマジックを取りに行って、反対側に同じくらいの大きさの点を書いてみると、

『すげぇ...人面ティムポだ...』

まさに、顔!
しかも、カワイイ♡

『こんにちは。パクパク』

とか、一人風呂場で腹話術の練習に精を出しているエルフさんです。こんばんみ。





オープニングから僕の私生活を赤裸裸に語った所で早速久々の釣行記です。


さてさて、最近チョコッと、やる気が出て来たエルフさんでありますが、折角出たやる気とは正反対に鯰のやる気が全く無いのは此れ如何に?

人が折角やる気を出してみれば、

『今日は疲れてるの!』

とか言う、倦怠期の熟年夫婦のようで全くもって笑えないのですけど、取りあえず出撃して来たので久々の釣行記だす。しかも、2日分。


まずは、先週の金曜日。

まだチョイ増水気味。
この日もまずは、手堅いポイントからスタートするも例の如く全く無反応。
2,3ヶ所おなじみポイントを廻るもコレまたナマズは遊んでくれず...(泣)


このままではいけない!


今日は思い切って新天地を求め遠出をする事にした。
前回も、パトロールついでに、ジェイソンの生息地近辺迄行って来たけど、今日はそんな程度ぢゃ許さないぜ!

って事で、まだ見ぬ上流を目指します!
ナビを見ながら良さげな地形を探っていきます。

本日は、多摩川支流の『浅川』に狙いを付けて探っていく事に決定!

しかし、如何せん真っ暗で良いんだか悪いんだか良く解らん場所でキャストしてるので、アタリは一向にありませぬ...。(泣)

気が付けば浅川上流...。



とんでもなく遠く迄来てしまった...(泣)



上流に来る程だんだんと川幅が狭まって来て、まるで用水路で釣りをしている様。
しかも、上流ってカエルが結構鳴いてるんですね。まぁどうでもいいですけど...


車で流しながらめぼしいポイントを探していくんですけど、良さげな所があったと思ったら、車が止められないとか、車を止める場所があったので降りてみたら、打つ場所が無かったとかでなんだか『スタンドバイミー』を聞きながら探っていくうちに着地地点が解らなくなってしまいましてですね、気が付けば八王子迄来てましたからね!どんだけ遠征だよ!って感じです。

まあ、シチュエーションはいい感じの所が何ヶ所かあったので、日を改めて来る事にして、戻る事にしますた。


日野辺り迄戻って来て、ジェイソン出現ポイント辺りをパトロール。
この辺も結構暗いのね。

そう言えば、この辺りはリンク先の鯰道さんのテリトリーだった様な...。
バッタリ逢ったらどうしよう!キャッ!053.gif

等と頬を赤らめながら土手を徘徊していたのですが、人っ子一人居やしねぇ...
ジェイソン効果か、はたまたこの時期ガクッと釣れなくなるからなのか、本日一人も釣り人見かけませんですた。

結局我がテリトリーに戻って、やる気の有るバイトを1匹出したのですが、あえなくフックアウト(泣)

心が折れたので本日はコレにて帰宅。

もう疲れた...

暫く来るのはやめよう。また来月までさようなら!


































































とか言っておきながら一昨日の晩出撃!
今日はいつになく気合いが入ってるぜ!
本日のBGMはDORAGON ASHだす。
婚約記念だから。ただそれだけ...悪い?


いやいやいや、KJも婚約しますたね。
お相手がMEGUMIってのはちょっと解せないんですが、まぁ僕みたいなカスがどうこう言う事では有りませんけどね...。

この事について会社の女子とちょっとした討論になりましてですね、
熱愛を熱く語る女子に対して、僕は断然オッパイ説を唱えてましたからね。

『あれは、オッパイパワーだ!絶対そうに違いない!KJはオッパイにイカレたんだ!だってオッパイの無いMEGUMIなんて音痴な広瀬香美みたいなもんだ!すげーぜ!オッパイパワー!オッパイ万歳!!』

熱く熱弁を振るう僕に対して、まるで汚物でも見る様な冷ややかな眼差しを投げつけてきやがりましたからね。クソッ!貧乳共め...!

まぁ、要するにですね、僕が言いたかった事は、













なんで魔裟斗の髪型がコレかってことですよ!


a0081536_23582639.jpg


もうね、ガッカリですよ...
シャ乱Qのまことかと思いましたよ!
a0081536_2359669.jpg

もうそっくり!(泣笑)
a0081536_23594725.jpg
a0081536_001942.jpg
a0081536_012824.jpg
a0081536_014967.jpg


それっ!それっ!それっ!それ〜っ!(大笑)
a0081536_044786.jpg
a0081536_073537.jpg
a0081536_074860.jpg
a0081536_08784.jpg
a0081536_082254.jpg




爆笑!!



って、すっかり脇道にそれてしまいましたけど、なんでしたっけ?(涙目)
あっ、そうそう!
リベンジに出撃したんですよ。

まあ、あい変わらずの低活性でもうどうしてくれようかと思ってたんですが、とにかくキャスト!キャスト!キャスト!

すると、全く反応がなかったのに、ショボイけど数回バイトの様な物が...
繰り返しのキャストで活性が上がって来たのか遠くの鯰が寄って来たのかなんとなく反応が出て来ました。
しかし、あと一歩でフッキングせず...(泣)

そこで、ちょっと変わったリトリーブに変更するといきなりバフッとバイト!
きゃ〜!久々の鯰!

意外と大暴れする鯰をなんとかバラさずに無事捕獲!
デブデブの60cm
a0081536_0383297.jpg

よしよし!と気合いを入れるもその後、ノーバイツ...。

ポイントをいくつか変更してみたけど、本当〜にショボイバイトが数回有ってフッキングには至らず...。

書くのが面倒くなって来たので、本日はココ迄...

って訳で、週末リベンジ決定!(多分...)


<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:"BAWO"スーパーハードポリアミドプラス 25lb.
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



by zuunama | 2008-07-10 23:51 | 釣行記

<A danger zone多摩川>

ホームレス襲撃、20日にも立川市で重傷事件…連続計4件か

6月28日3時13分配信 読売新聞
 東京都府中市の中央自動車道高架下の公園で27日朝、70~80歳代のホームレスの男性が殺害されているのが見つかった事件で、約5キロ離れた立川市内の河川敷でも今月20日、ホームレスの男性が鉄パイプで襲われ、重傷を負っていたことがわかった。

 警視庁では、今年3月に府中市内で発生した2件の襲撃事件とともに、同一犯の疑いがあるとみている。

 同庁関係者によると、20日午前4時半ごろ、立川市柴崎町の多摩川に架かる橋のたもとで寝ていたホームレスの男性が、男に繰り返し殴られて重傷を負った。

 一方、府中市の殺人事件では、被害者の男性はベンチに座った状態で、ナタかオノのようなもので後頭部を強打されて死亡した可能性が高いことがわかった。左脇腹や左腕など十数か所を切られており、同庁は、犯人が男性の頭を殴って致命傷を与えた後も執拗(しつよう)に傷つけていたとみている。




ホームレス連続襲撃事件、「自転車の男逃走」と被害者証言

6月29日3時12分配信 読売新聞


 東京都府中市の中央自動車道高架下で27日、新宿区出身の無職福岡正二さん(74)が殺害されているのが見つかった事件で、周辺で発生した計3件のホームレス襲撃事件では、自転車に乗った男が目撃されていたことがわかった。

 警視庁は、殺害事件の犯人もこの3件の事件と同一犯と見ており、一連の事件が半径約3キロの範囲で起きていることや、男が自転車で移動していることから、現場周辺に生活圏があるとみて調べている。

 同庁幹部によると、府中市分梅町の中央道高架下で今年3月5日夜、76歳の男性が就寝中、鉄パイプで襲われて重傷を負ったほか、1週間後の同12日未明には同市小柳町の西武線高架下で46歳の男性が同じく鉄パイプで殴られ、腕を骨折するなどした。2人の被害者はともに、犯人について20~30歳代のやせ形で短髪の男だったと証言したうえで「自転車に乗って逃げた」と話しているという。

 また殺害事件1週間前の今月20日未明に国立市谷保の多摩川河川敷で起きた襲撃事件でも、50~60歳代のホームレス男性が男に鉄パイプで殴られて重傷を負った。目撃者の話では、男は30歳ぐらいの短髪で、身長は約1メートル60、丸顔だったという。男は自転車の前かごに鉄パイプを入れ、多摩川沿いの道路を府中方面に走り去っていた。

 一連の事件は高架下などで1人で寝ていた男性が襲われており、3月と6月にそれぞれ2件続いた事件の間隔が1週間だったという点も共通している。

 一方、福岡さんの殺害に使用された凶器は、鈍器と刃物の2種類だったことが、遺体の司法解剖で判明した。

















おっかね〜!












今年に入ってから連続で起きている多摩川でのホームレス襲撃事件
河川敷で暮らしているホームレスを鉄パイプでめった打ち。
死亡者迄出ているこの事件。
未だ犯人は捕まってません。

しかも、被害者の中にリンク先の鯰道さんのお知り合い(?)の方も含まれているそうではないですか!

無抵抗な高齢者を鉄パイプで殴るなど、とてもまともな神経の持ち主とは思えないです。
一体どのような育てられ方をしたのでしょうか?

きっと山犬に育てられたに違いない...。


それにしても、我が遊び場の聖なる多摩川での卑劣極まりない行為。





ぐぬぬぬぬぬ...許せん!





多摩川の治安はエルフさんが守るっ!(多分...)




という訳で昨晩すっげー久々にパトロールを兼ねて出撃して参りますた。

いざ!殺人鬼の居る多摩川へ!(怖)


鯰を捕獲したついでにサクッと犯人も捕獲。
うむ。一石二鳥ですな!
いや、言っときますけど、見かけたらこっちは本気で退治する気で来てますからね!
なにげに真剣ですよ!

行きの車の中でアメリカンコップの逮捕術をイメトレ。



『でも鉄パイプで殴られたら痛いぢゃ済まないよな...』



キーポイントは

『始めの一撃をいかに無傷で避けれるか』

うまくいけば後はなんとか出来そう...。
しかし、問題が一つ。








なんか、斧みたいなの持ってるらしい...(泣)








おいおいおい!どんな殺人鬼だよ!
ジェイソン?ねぇ、ジェイソンなの?(泣)
そんなヤツが深夜の河川敷をウロウロしてるんですか?

なんてデンジャラスな鯰釣り!
もう、鯰釣るのも命懸けですよ!

『俺のフィールドは殺人鬼がウロウロしてんだぜ!』

どんな釣り場ですか!
こりゃ、おちおち野○ソもしてられないな...


って訳で、ケンシロウはいかにしてラオウを倒したのか?を脳内劇場でシュミレーションしながら鯰釣り開始!

すっかり水も引いて釣りやすくなったのですが、何故かノーバイト...
全くもって鯰様からの反応がありません。

毎年、シーズン中に全く反応も無くなって

『何処行っちゃったの?鯰...』

って時期が有るんですけど、ちょっと早くね?
ジッター、クリッカー、ジョイント、スイッシャーと、〜NIGHT WALKER〜の奥義を尽くすも無反応...(泣)
他エリアでは釣れているというのに...ヘボめ...(泣)


もう、狂った様にキャストを繰り返してると、こちらに近づいて来る自転車が一台。

『こんな河川敷迄、自転車で入って来るなんて...』

しかも、明らかにこちらの存在が解っていて近づいて来る...

『確か、襲撃犯も自転車に乗ってるんだったよな...』

するとジェイソンか?ついにジェイソン登場か!
一気に緊張が走る。
こんなに早くに遭遇するとは...

そして、ジェイソンは100m位離れた場所に自転車を止め、徒歩で近づいて来る。
明らかにこちらの存在に気付いていながらも一直線で向かって来る。
そして、その右手には何か棒状の物を握っている...

『ヤツだ!間違いない!ついに現れやがった!』

一気に警戒レベルがP4まで跳ね上がる!

『ラオウを倒した決め技ってなんだっけ?』

脳内シアターが一気に早送り!
途中でハート様が出て来て分け解らなくなってしまったが、百烈拳をいつでも打てる準備をして迎撃準備OK!



『さぁ、来い!殺人鬼!』

















釣り人?











手に持っている棒状の物はロッドだった...
暗くてバット部分しか見えなかった。


ビビらせやがって。ちょっと尿漏れしちまったよ...(泣)


徐々に近づいて来る釣り人。
ハッキリ言ってウザすぎる...

まぁ、話しかけて来たら挨拶くらいはするけどね。なんて考えながらキャストしていると、ついに真後ろ迄やって来た。その距離4,5メートル。









『......。』















えぇぇぇぇ〜〜〜っ!















おいおい!ずっと立ってるよ、後ろに!
何も話しかけて来ないでず〜と後ろに立ってるよ!

すっげ〜!不気味且つムカつくんですけど!(怒)


どういう神経してるんでしょうか?
こんな真っ暗な深夜の河川敷で、見ず知らずの人間が無言でこんなに接近して来たら普通は怖いかムカツクでしょ!

あんな事件が起きてる場所で、コレが手に釣り竿持ってなくてあと1メートル背後に接近してたら、間違いなくギャラクティカマグナムを発射していたでしょう!
どんな、バカかと振り向いて顔を見てみたら、












えっ?鼠先輩?











パンチ!すっごいパンチパーマ!ヤーさんかって位にパンチパーマ!
パンチパーマに長靴に釣り竿っていう凄い出で立ちで登場!
すっげ〜!パンチも鯰釣りするんだ〜!(笑)

しかし、目が合っても挨拶無し。何だコイツ?
すると、俺の後ろで何やらぶつくさ言いながらタックルをいじっている。
どうやらこのポイントでやりたいらしい...

しょうがないから移動!
鼠先輩ココでやりな!でも釣れないぜ!多分...

で、早々に次なるポイントに移動!
しかしココでもアタリはおろか、鯰の反応迄出せないダメっぷり!(泣)

久々に大移動開始!
どうせならパトロールついでにと、事件現場付近迄行ってみる事に。




やだ!真っ暗!(怖)




事件の影響か、最近釣れないからなのか、人っ子一人居ない...

おいおい!大丈夫かココで釣りしてて?
等と考えながら奥へ奥へ...

広大なシャローエリアを点々と打っていくも全くの無反応...
どうしちゃったのさ!

さらに大移動して、春先よかったポイントに。







無反応...(泣)







結局、昨晩はバイトはおろか反応も出せぬまま終了!
2連敗だす...(泣)


この怒りジェイソンにぶつけてやろうと、河川敷を延々歩き回るも怪しい人物は先程の鼠先輩のみ。
そしてついに!














職質される!(泣)














警官『何してるの?』

エルフ『パトロールです!』

警官『パトロール?』

エルフ『あっ、いえ、鯰釣りです!』

警官『あ、そう。釣り?最近この辺で事件が起きてるから気をつけてね。念の為バックの中見せてくれる?』







完全に疑ってます!(泣)





念の為って何の為だよ!
釣り竿持って、どう見ても釣り人以外無いだろ!

まぁ、別に怪しい物は何も持ってませんからね。
思いっきり地面にルアーを広げてやりましたよ!

エルフ『コレがジッターバグって言って主に使用するルアーなんですけど、この部分にケミホタルを...』

警官『あっ、もう結構ですよ。』

せっかくすべてをさらけ出してるのに途中で止めんなや!(怒)

警官『不審な人物を見かけたらすぐに連絡して下さいね。』

エルフ『あい。』




警察も橋の至る所で検問張ってて、なんかおっさんが職質されてた。
早く犯人捕まるといいですね。

多摩川鯰人の皆さんも夜釣りには十分気をつけて下さいね。




あっ、結局昨晩ボウズね。(大泣)
[PR]



by zuunama | 2008-07-02 15:15 | 釣行記

ナマズを求めて深夜の徘徊...。
by zuunama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
<現在の記録>
74cm
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~mail here~
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~Link~

=NAMAZU=

=Fishing Friends=

=Shop=
=Maker=
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
Clicki Please!
↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログへ
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧