~NIGHT WALKER~

<ボーン!ボーン!ボーン!>



皆様、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕は主に天井のシミを数えたり、畳の目を数えたりとかそんな感じの連休でした。(大泣)



4/30,5/1,5/7,5/8を休むと12連休

まさにゴールデン!


そんなにいっぱい休んでどうするつもりでしょうか?(泣)


僕はですね、そりゃぁ退屈で退屈でしょうがなかったですよ。

ソルトの方も潮回りがあまり良くなくてですね、でもどうしてもガマン出来ずに先日行って来たんですよ。雨の中。

















ボウズだす!(泣)


















なんですか?ボウズって!

乗り合いでボウズってどういう事ですか?

もうね、9,000円払って雨の中行ってボウズって意味解んない!

しかも、しかもですよ、先日ちょっとした事で右足の小指にヒビ入りましてですね、そりゃあもう歩くだけでも激痛が走る状態なんですよ。

医者に行ったら


『あと一撃加えれば折れるね。』


とか、面白くも何ともない事サラッと言われてですね、そんな状態を押してでも強行したのにボウズ...(泣)


中乗りの子に


『これぞ骨折り損のくたびれ儲けですね!ヒャヒャヒャヒャヒャ!』


とか言われる始末!(ウマイッ!)













・・・・。




















折れてね~から!(怒)




















まあ、そんなウンコ見たいな連休でしたけど、初日に1日だけヌルって来ました。



本日もタックルはスピニング。
前回使用の『フィランギ』でラインがガイドを叩いてあまり飛ばなかったので、今回は少しガイド径の大きいシーバスロッドを使用。



ポイントに着くと、ありゃりゃりゃ...先行者が...。

移動するのもめんどくさいし、
まぁ、今回はロッドを変えた感じが見れれば良かったので、少し車で待機して先行者が居なくなってからポイントに入りました。



早速キャスト開始!



お~!飛ぶ飛ぶ!

少しガイド径が大きくなっただけでこんなに違うとは!

PE50lbを使うなら最低これくらいはガイド径が無いと駄目ってことですね。

軽いルアーもよく飛びます!



肝心なバイトはと言うと、やっぱり先行者の入った後だからか全く反応無しです。
いつもならば乗らないまでもなんかしらの反応の出る場所なのに...




おっと、その前に。

フィッシングショーで見た、某

『谷有り山有り』

の会社から鯰チューンを施したジッターが発売されました。

早速、エルフさんも購入致しまして、そのインプレです。

取りあえず2色購入しました。
a0081536_148297.jpg

あと1色はカエルカラーです。




『谷有り山有り』

の会社のうたい文句は、
a0081536_1402739.jpg

だそうです。



以下、あくまでもエルフさん個人の意見です。
他の人がどう思おうが知ったこっちゃありません!


まず、ボーン素材を使用してる所はポイント高いです。
むしろ、エルフさんはこれで買った様なもんです。


それ以外は...



ブレードデカすぎねぇッスか?
a0081536_1432549.jpg


何か、ハナタレ小僧みたい。(笑)




『通常モデルとは一味違ったサウンド』


って...

ボーン素材でラトルが入ってる時点でもうイイんぢゃない?

仮にブレード付けるにしても、こんなデカくなくても...
a0081536_1435473.jpg

しかも、スプリットリングデカっ!(大笑)

この部分は力が加わらないのでそんなにゴツく無くてイイだろ...




『ミスバイトを防ぐため後方へフックを延長。』


この考え自体はナマズ釣りにおけるルアーチューンの基本中の基本です。















が、















何?このスイベル。
a0081536_1455214.jpg

もうちょっと他に無かったのかしら?

まぁ、コストの事とかいろいろあるのでしょうが...

あと、ココもスプリットリングもデカすぎぢゃないのさっ!(泣)

ビワコオオナマズでも視野に入れてのセレクトでしょうか?(笑)



それより、何よりエルフさんがど~しても許せないのは、




何?このフック
a0081536_1463494.jpg




買って一度針先指で触ってご覧なさい。






滑らか~(笑)






国産ぢゃないのでしょうがないのでしょうが...

プロデュースは日本でしょ?

フックってさ、一番魚に近い部分ではないですか!




ここに拘らんでどうすんのさっ!(怒)




さっきも言いましたが、コストの事とか色々あるのかもしれませんが、

フックを変える事前提のルアーってどうなのよ?

こんなフックだったらハナっから付けんでイイわっ!

フック無しでその分少しでもコストを下げて欲しい!



コストを抑えれば、使っているパーツのバランスや質等は関係無しに、



『対ナマズ用にチューンしてあります。』



って絵が欲しかったのでしょう...

いかに

『チューニング済み』

であっても、これを吊るしの状態で使用する鯰師がいったいどれだけ居るのやら...


コレ使う釣り人の事をあまり考えてませんね。釣り具メーカーなのに...(泣)



まぁ、言いたい放題言ってますが、末端ユーザーの感想だと思って勘弁して下さい。(笑)



さてさて、本日はそのルアーをフィールドで試してみるべく、持って行きました。
もちろん、チューニングし直して。(笑)



取りあえずはいい感じのサウンドです。

しかし、如何せん先行者の叩いたすぐ後なので反応ナッシング(泣)

取りあえずは1匹釣らなきゃならんので、手堅いジッターに変えてあまり人が狙わなそうな場所を通してみます。
すると、早速バイトが!

『40cm』のお子ちゃま。
a0081536_149630.jpg


取りあえずボーズは間逃れたのですが、その後が続かん!

バイトも極端に少ない中、やっともう1匹の『50cm』
a0081536_1493913.jpg

アカン...消化不良や...

取りあえずロッドも試したし、ボーン素材のジッターも試したので、そろそろ帰ろうかな?と思いながら、ボーン素材のジッターでちょっと広い止水場所を打っていると、沖にキャストしたジッターの2m位横から明らかにジッターに向かって来る引き波が...





『ナマズや!』





しかし、ちょっとおかしい...

その引き波がものすごいゆっくりなんですよ。
ジッターのスピードより明らかに遅い。

これ以上ジッターをゆっくり引くと泳がないってスピードなのに全然追いつかん。


なので、追いつく迄ジッターを止めて見ました。

ゆっくりゆっくりジッターに向かって来る引き波...


エルフさんは、ドキドキしながら見守っています。

と、ついに引き波とジッターが重なった!









『グォボッ!』









とは行かずに、静かにケミが水中に消えて行きます。


『音無バイトか?』


と思い、一気にフッキング!




『えっ?根掛かり?』




一瞬、何か重いゴミに引っ掛けた感じがしました。

しかし、手元に伝わる生命感。

『デ、デカイ...』

ドラグ締め気味にしているのにラインが出る。



『おいおいおい!ビワコオオナマズぢゃない?』



等と考えながらなんとか近く迄寄せて来ました。

何か明らかにナマズと引きが違うんですけど。

走る訳でもなく、どっちかって言うとその場でのたうつ様な...

一瞬、


『コイ?』


とかも思ったのですが、エルフさんは長い事この辺りでナマズやっててジッターでコイ釣った事無いんですよ。まともに口に掛かる。

確かに、ジッターに食って来るコイって居ますし、実際ルアーでコイって釣れるんですが、場所にもよるのかこの辺のコイってあまりジッター追いかけないんですよ。

ほとんど逃げて行っちゃいます。

実際、今この場所にもコイが結構居るのですが、無視するか逃げてくかのどちらかですからね。


まぁ、釣り上げれば解かるでしょ。


って事で頑張ってなんとか、あと2,3m位の所迄寄せて来ました。

ココで初めて魚が水面で一暴れしました。

暗くてはっきりと魚体は見えなかったのですが、水の音からして結構なデカさです。

『バシャッ』

では無く、



『ドムッ』



って言う様な重い感じの水音でしたからね。
明らかにデカイ何かが掛かってます!



そして、あとちょっとって所でフックオフ!(泣)


急いで水面をライトで照らしたのですが、その姿は確認出来ませんでした...




フック伸ばされてるがな...(泣)




この時期のナマズはデブデブで重いから、フックは少しゴツめにして来ました。
よっぽど高い場所からデブを抜き上げるんでなければナマズごときのやり取りで伸ばされるはず無いのですが...


一体なんだったのでしょう...あの巨大魚...



まぁ、昔っから


『逃した魚は大きい』


って言いますからね。(笑)


取りあえずは『コイ』って事にしておきましょう。
(じゃなきゃ気になってしょうがない。)



多摩川には違法に放流された魚が結構居ますからね。
中には、メーター越えするようなヤツとか...

タマゾンとか言ってますが、本当にそんな感じになりつつ有ります。




いつか、そんなヤツが釣れるかも知れませんね...

a0081536_1552650.jpg





<タックル>
ロッド:アピア/風神丸 BS69ML-S
リール:SHIMANO/TWINPOWER C3000(旧)
ライン:津波ルアーズ/Super Swanky 8本撚り50lb
ルアー:アーボガスト/ジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
                           JTジッターバグ5/8oz『ボーン素材』(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



# by zuunama | 2009-05-08 01:37 | ルアー

<実験釣行!ポッコンポッコン>






一昨日の晩、シコッと思う事有って出撃!




本日タックルは、いつもの鯰人ではございません。
鯰釣りでは初めてのスピニングタックルだす。


いやね、前から考えてたんですけど、3/8oz以下のジッターで釣ってみたいなと...
ちっこいから一口でパックリかなと...

当然ベイトぢゃ投げられないのでスピニングタックルという訳です。


さてさて、ロッド何にすんべか?

あまりライト過ぎると、抜き上げキツイし、かといって固すぎても弾いちゃうし...

スピンコブラにすっかな...?いや、固すぎる...

スーパースピットファイヤー...?柔らかすぎる...


ってことであれこれ考えて『フィランギ』に決定!


さてさて、ちょこっと遅めの出撃で本日あまり実釣時間がありません。
サクッと行ってサクッと帰ってこよう...



いつものポイントに着いてキャスト開始!













飛ばなひ...(泣)












いや、飛ぶよ。一応ベイトよりは飛びますよ。
しかしですね、ラインがPE50lbと太めなので、キャスト時にベラベラベラッとラインがガイドを叩いちゃうんですよ。

ラインを細くすれば行けるんでしょうけど、50IB以下は使いたくないし...
もうちょっとガイドの口径のデカイ奴ぢゃないと駄目だね。

まあ、でも一応本日はコレで通してみます。


と、いきなり着水と同時に『グヮバッ』とバイト!
しかも、頭出してルアーを上から押さえる様にバイトしてきましたからね!
雷魚かと思った...


自身初のスピニングでの鯰。
ベイトと違って手首に思いっきり力がかかるので、スピニングの場合、結構引きが強く感じます。








スピニングタックル楽しいかも!(喜)









上がって来たのはナイスサイズの『65cm』
a0081536_21512280.jpg


その後、バイトは有るもののロッドが若干硬すぎたせいか、ものすごくバイトを弾く感じがします。
ミスバイトではなく明らかに弾いてしまっている...


なので、緊急措置としてドラグをユルユルに。
管釣りなんかではよく使う手です。


それが良かったのかどうだか解りませんが、うまくフッキング出来て上がって来た『50cm』のお子ちゃま
a0081536_21544195.jpg

でもこの釣り方忙しいんですよ。

バイトスプールを押さえてフッキング急いでドラグを締めるやり取り


なので、めんどくさいので却下。(泣)


その後、バイトは有るのですが、予想と反する結果が...









ジッター飛ばされまくりです...(泣)










当初は、『一口でパクッ053.gifよね〜』なんてAV嬢の様な事言いながら始めたこのタイニールアー計画
意外にも、その結果は予想と違ったモノでした。


『一口でパクッ053.gif


どころか、ルアーが軽いせいかポッコンポッコン飛ばされるんです。(泣)
最高6,70cm位ルアーが浮いたかな...(笑)


もうね、ポップコーンみたいにポッコンポッコンルアーが跳ね上がるんですよ。(大泣)

チューニングの仕方が悪かったのかもしれませんが、この3/8oz以下のルアーを改造って結構厄介だったんですよ。
下手に何か付けよう物なら、












沈んぢゃうの...(泣)












なので、あまりパーツを付けられないんですよ。
ヒートン1つ付けるか付けないかで沈んぢゃったりしますからね。


そんな中で、なんとかかろうじて浮く位のチューニングしか出来ませんでした。(泣)
今後の研究課題です。


さてさて、せっかくバイトが有るのにジッターがポッコンポッコン跳ね上がってたんぢゃ勿体ないので、ノーマル5/8ozにチェンジ。


すると、ジッターが跳ね上がる事無くフッキング!

まあまあサイズの『55cm』
a0081536_2155935.jpg

やはり、ある程度重み(?)が無いと駄目なのか...?


そして、ポイント移動して2本バラシの後のナイスサイズ『65cm』
a0081536_21552957.jpg

コイツは、水没した草の中から引きづり出してやった。



そして、最後は信じられない位の浅瀬で出た『55cm』
a0081536_21555390.jpg


初め、浅瀬に居るコイかと思った。背中半分見えてたし...(笑)







そんな感じで本日終了!


次回は、もう少し柔らかいロッドをセレクトしてみます。

ガイドの大きさを考えると、バスロッドよりシーバスロッドか...?

タイニーサイズのルアーに関してはもっと考えなくては...。




あぁ...鯰人のスピニング早く欲すぃ〜.....




ではまた。






<タックル>
ロッド:EverGreen/The Firangi
リール:SHIMANO/TWINPOWER C3000(旧)
ライン:津波ルアーズ/Super Swanky 8本撚り50lb
ルアー:アーボガスト/ジッターバグ3/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
    人には言えないルアー(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



# by zuunama | 2009-05-02 21:57 | 釣行記

<やっと解放!多摩川へGO!!>













いったい会社は僕をどうするつもりでしょう...













ココ連日のハードスケジュール(泣)
アシスタントは



『見たいテレビがあるから...』



と、小学生の様な理由でとっとと帰宅。






AM/2:30






一人職場でしこしこと指示書書き...


連日こんな感じでナマズどころでは有りません。(泣)
(まぁ、GW前だからしょうがないけど...)


そんな毎日を尻目に巷では



『草薙剛公然わいせつ罪で逮捕!』



なんて、HOTなニュースで盛り上がってましたね。

何でも、酔っぱらって深夜の公園で全裸で騒いでいたとか...

『まぁ、そんなに大騒ぎする程の事でも...』

とか思うのですが、世間はお祭り騒ぎ。


某政治家なんて

『最低の人間だ!』

とか息巻いてましたね。(笑)













つよぽん可哀想!


みんなして、つよぽんをいぢめるな!














日々のストレスやらプレッシャーやらでちょっと服脱いぢゃっただけぢゃないか!
オレンロンプルルンッってしただけぢゃないか!

しかも、しかもですよ、深夜3時の公園で公然わいせつって...
人居ないぢゃん!(笑)



おいおいおい!はとちゃん!

『最低の人間』って言いますけどね、世の中にはその程度の奴なんかゴロゴロしてるんですよ!
深夜の多摩川に来てご覧なさい!

寒くてあまりにもションベンが近くて、いちいちオレンロン出したりしまったりすんのがめんどくさいからって、出しっぱで釣りしてる奴とか、

P4レベルの下痢に襲われて緊急警報発令!
川に入ってカワイイあなる♡を丸出しにして沸き上がるサタンを聖なる多摩川に大放出してる奴とか!















.......。
















.......。




























俺か...?

俺の事か...?(大泣)
























そ、そんな奴も居るって事ですよ!
下には下が居るって事ですよ!(泣怒)




フルてぃんで警察に両脇抱えられて


『しんご〜!しんご〜!』


って叫んでる姿が妙に笑える...(笑)






さてさて、オープニングの甘いトークはこの位にして、早速釣行記へ。


やっと仕事も一段落付いたので、昨晩言って参りました!

ココ数日暖かい日が続いたので、下流の暖めていたポイントへGO!

暖かい日なだけに暖めていたポイントへ...ウマイッ!


で、ポイントに着くと、

















寒ひ!


















なんだか結構風が有って寒いです!

しかも、トレーナー1枚というナメた格好で来たのでなおさらです。(泣)

風が結構吹いてるのでジッターが思う様に飛んで行きません(泣)
数日前の雨で水かさが増してるかと思いきやむしろ減水。

しばらく投げ続けてたんですが、全くのノーバイツ!
終わったな...このうんこポイント...。



で、一気に上流目指して移動します。
い、つものポイントへ。


到着すると、ココも減水の影響で流れが速くなっている...
しかし、この時期流れが速くても関係無し。

1投げ目から早速バイト!

唯一の欠点は、速い流れの中で食わせるので、フッキングが甘い事...






YES!4連続バラし!(泣)





2本は途中で、後の2本は抜き上げ時に...(泣)


まあ、挨拶代わりよね?って感じで釣り続けていると、上流から2人の釣り師が...

今思うと、あら?髭男爵連合の方?


まぁ、特に話しかけても来なかったので釣り続けていると2人は下流のポイントへ...

そこはこれから入ろうと思ってたのに...(泣)


なので、逆に上流面のポイントに移動しました。

水は少ないものの、いい感じの逆ワンドで本日初獲物の『65cm』を捕獲
a0081536_0433250.jpg


そこで、たまには違うルアーで釣ってみようとスーパーブッシュで見つけた『Night Bug』(って名前だった様な...)にチェンジすると、見事に泳がず...(泣)

なんとか泳がせようと必死でアクションを加えると、いきなり『バフッ』と出るのでビックリして合わせ損なってしまった...(泣)

そこで、あれやこれやと試していると、下流から先程の2人と見られる人達が戻って来た。

そして、チョイ上流で始めたので、ポイント移動する事に。

次そこ行こうと思ってたのに...(泣)

まぁ、多摩川はみんなの物だからね!





移動移動!(笑)





もうバッティングしないであろう上流に車で移動。
引き出しは沢山有るのだよ!


早速、人気の無い真っ暗なワンドのポイントでキャスト開始!


『バフッ』


1投目からバイトが出るも、ミスフッキング。
テトラの上で、パペットマンみたいな格好になって巻いてたから合わせられんかった!(泣)


その後、対岸の岸際にキャストしたジッターに『ジョボッ』とバイト!

コレでもかっ!って位に首を振りまくりで、ある意味ちょっと怖かったんですけど、上がって来たのは『35cm』のお子ちゃまサイズ。
a0081536_043514.jpg

丁度、エルフさんのオレンロン(変身時)位の大きさ。えぇ、ウソです。


その後、さらに釣り上がって行くのだけど、何かさっきの異様に首を振るナマズの事を思い出す。

異常な程に、首を振り続けながら水面をこちらに向かって泳いで来る鯰の姿になんだかものすごい戦慄をおぼえる...

ましてや、ココは、ものすごく真っ暗なポイント。

後ろから、さっきのナマズが首を振りながら追いかけて来たらどうしよう...


























怖ひ!(泣)


























こういう時は、一回怖いと思ってしまうと余計に怖くなるので、気を紛らわす為に車の中でBGMに聞いていた大黒摩季の歌を口ずさむ。



♪あ〜なただ〜け見つめ〜てる〜♪



1フレーズ歌った所で、誰かが暗がりから見つめてるんぢゃないかと想像してしまう。



























怖ひ!(大泣)






















このポイントもあと数メートルで終わる。
端まで行ったらもう帰ろう。

自分に言い聞かせながら、キャストして行く。
心無しかリトリーブも早めになって来た...(笑)






『ボンッ』









ビクッ!!









いきなりのバイトに恐怖心爆発!

まあまあサイズながら、また首を振られたら怖いので瞬殺!

その姿は、まさにナマズの一本釣り漁。

速攻上がって来た『55cm』
a0081536_0462768.jpg




もう、怖くてこの先のさらに暗闇ポイントには行けないので本日終了!

基本的に、あまり暗がりを恐れない自分ですが、年に何度かこんな時が有ります。



そう言えば、この先のテトラの先端に誰か座ってたな...
子供っぽかったけど...


































a0081536_047513.jpg






<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:津波ルアーズ/Super Swanky 8本撚り50lb
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
            ジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



# by zuunama | 2009-04-28 23:27 | 釣行記

<お待たせしました!(待ってねぇよ!)>


いやいやいや!


『ち○んぽでもいぢって待てや!』

とか言っておきながら、仕事とソルトが忙しくてすっかり放置プレイ...
さぞや、いぢり倒してち○ぽがふやけた事でしょう!(笑)




余談ですが、エルフさんは会社で仕事してて、





4時を過ぎた辺りからなぜか手がティムポ臭くなるんです...(大泣)






エルフさんのいる営業部屋ではちょっとした七不思議の一つとして知れ渡っています。

別に、仕事中にちんちんいぢってる訳ぢゃないですよ!言っておきますけど!

















『日が暮れた頃に手がティンポ臭くなる男...』

























大泣!










どなたかこの謎を解明して下さい!



さてさて、そんなイカ臭い話は置いといて、

皆さんはお花見行きましたか?


エルフさんちの裏は桜並木なんですけど朝会社に行く時、桜吹雪がすごい奇麗でした。


奇麗でした...


奇麗でした...




.....。






奇麗と言えば...皆さん花等を見てどう思います?



『桜が奇麗』


『バラが奇麗』


『胡蝶蘭が奇麗』




等々...



じつは、最近エルフさんは気付いたんですけど、って言うか前々から気付いてたんですけど、実はエルフさん...















花見ても奇麗って思った事無いんですよ...












ドン引きでしょ?(大泣)






いやいやいや!別に花が汚いとかそういう風に思う訳では無いですよ!

何て言うか...植物?

植物の一括りでしか見れないというか...


木とか草見て『奇麗』とは思わないでしょ?

そんな感覚なんです...

しかし、花を見て奇麗と思えない人って、イメージ的に最悪ですよね?



先日、ワレメも含めた花見の席でポロッとそんな事をカミングアウトしたんですよ。

そしたらですね、見事に皆ドン引きしましてですね、特に女子なんかは引きまくりでした。(泣)


『冷酷!』

とか

『心が無い!』

とか

『精神異常者!』

とか、それはそれは言いたい放題に罵声を浴びせられまして、ひどく傷ついたんですけど、

そんな中でひときわブスなN子に、





『猟奇的な殺人者なんかを精神鑑定するとそうだよね。』




とか、ビール片手にさらっと言われた時には、





『これでも食ってなっ!メス豚がっ!』






って、鼻の穴に山盛り側に有ったかりんとうをねじ込んでやる所でしたよ!

花見にかりんとうって...ウンコかと思った。




自分的にはクールで一見冷酷そうだけど実は誰よりも優しい心を持っている『アイスマン』的なちょっとカッコイイイメージでいたんですけどね、どうやらオーディエンス達には


『人間の心を失った悲しきモンスター』


ってイメージらしいです...(泣)クソッ!



そんなモンスターのエルフさんも、先日散り行く桜吹雪を見て初めて

『奇麗だな...』

って思ったんですよ。

どうやら人間の心を取り戻しつつ有る様です...(大泣)




さてさて、オープニングのスウィートトークはこんな所で、本題の釣行記に参ります。
ここ4日間連続で行ってます多摩川...


え~、一気に4日分行きますよ~!



<まずは初日>

フラッと行ってきましたが、そこそこバイトは有りました。





が、





まだ本調子ではないのか、反応はあるものの、フッキングまで行かないバイトだったりとか、反応はするもののちょこっと付いてくるだけだったりとかで、もういっちょ!て感じです。

そんな中、反応が有るけど口を使わない奴をネチッこく狙う...

スレるのが先か、フッキングさせられるか勝負!




エルフさんの勝ち!!




でもビミョ〜なサイズの『50cm』
a0081536_23134348.jpg


そして、その先の水たまりで大遠投したジッターに着水バイト!

さっきよりはサイズupした『60cm』
a0081536_2316263.jpg


その後、反応はある物のイマイチ口を使わないので、帰宅!




<2日目>


本日は某プロショップの方と現地で待ち合わせ。

それぞれ少し離れて釣り始めるも反応無し...

エルフさんは沖の浅瀬に大遠投!




バックラッシュ!(泣)




しこしこ解いてると、プロショップの方がやって来て、横でいきなりズドン!



釣られちゃった...(泣)



しかもそこそこなサイズ。
a0081536_23164854.jpg




気を取り直して、その先の沖のストラクチャー周りで一発デカそうなのをフッキング!

そして見事にバラす...(泣)


先程隣で釣られてすっかりリズムを崩してしまった...。



こんな時って...



そうです!連続バラし!(大泣)


フッキングするもことごとくバラす。(泣)

最近はフッキングした時にバレるかバレないかがかなりの確率で解る様になって来た。

バラし疲れたので、プロショップの方を残して先に帰宅。

もうしばらく行かない。










と思いつつ<3日目!>
やっぱり行くっぺ!


さてさて、本日は昨日と違ってどういう訳かバイト有りまくり!(驚)

それこそ至る所でバイト!バイト!バイト!

しかも釣り人が一人も居ないという事も有ってかなり熱い夜が過ごせました!

しかしですね、昨日と違ってとは言った物の、昨日と同じな事も有るんですよ。






バラしまくり...(大泣)








いやいやいや!あり得ない!7連続バラシとかあり得ない!

もうね、途中から



『フック付いてないんぢゃね?』



とか思って何度も確認しちゃいましたよ!(泣)

そう言えば以前こんな記事を書いてました。



まぁ、これって鯰釣りにおける永遠のテーマなので何とも言えないのですが...


その後も、異常な位のバイト数。

そして、エルフさんの異常な位のバラシ数。(大泣)

泣きながらキャストし続けて、ようやく捕獲出来た『60cm』
a0081536_2320269.jpg

と、取りあえずボウズはま逃れた...。


そして、ポイント移動中にナイスサイズを捕獲!
『65cm』
a0081536_23215120.jpg






しか〜し!






そこから一気にサイズダウン!(泣)

流れの中でバイトして来た『55cm』
a0081536_2321080.jpg


大暴れの後、SM状態で上がって来た『55cm』
a0081536_23212252.jpg


苦労してラインを解いて、帰してやりました。
a0081536_2321513.jpg

a0081536_23234424.jpg

おかげでラインがヌルヌルだす...(泣)


その後、バイトは有る物のバラし疲れたので帰宅。

全部掛けてりゃ、25本は取れてた...(泣)

スッゲ〜1日だった!





当然<4日目!>


しょっぱなから、出ました!




『70cm』
a0081536_2324114.jpg




コイツはデカかった!
腹パンパンで、胴回りなんてビール瓶以上有りましたからね。
a0081536_23242584.jpg



ミキティににてる...(笑)
a0081536_23243835.jpg



幸先がいいのですが、その後がイマイチ...

昨日と比べると、反応が極端に少ない。

昨晩、一杯補食してお腹いっぱいなのか?


シャローを中心に攻めて行くと、岩陰からジッターに向かって来る引き波が!


来た!



来た!



来た!



来た〜っ!





ズドンッ!








ドバババババババッ!







大暴れの末、上がって来たのはナイスサイズの『65cm』
a0081536_23261365.jpg

鯰釣りにおいて、一番楽しい出方だった!


その後、フッキングから5秒で仕留めた『40cm』のお子ちゃまを釣って本日終了!
a0081536_23281714.jpg



好反応はいつまでも続かないものなのね....





<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:津波ルアーズ/Super Swanky 8本撚り50lb
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
            ジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



# by zuunama | 2009-04-17 23:32 | 釣行記

<後程...>





昨日も行った!





そんでもって今日も行くばい!




詳細は後程...



ち○ぽでもいぢって待てやっ!
a0081536_2012772.jpg

[PR]



# by zuunama | 2009-04-07 19:46 | 釣行記

<あぁ...愛しのミキティ...>




フィギュアスケート見ました?




僕はスケートとかってテポドンの射程距離位興味が無いんですよ。
なんですけどね、テレビジョンでガンガンやってるぢゃないですか。


『真央 vs キム・ヨナ』


ってな図式になって結構盛り上がってたんですけど、
結果、真央ちゃん4位で残念でしたね。どうでも良いけど...

その代わりと言っちゃ何ですが、安藤美姫が3位で銅メダルでしたね。どうでも良いけど...

『安藤美姫』って言ったらミキティの愛称で親しまれてる彼女ですよ!

もともと『ミキティ』って呼び名は、元モーニング娘。の『藤本 美貴』が元祖の様ですが、

なんで、『ミキ』って名前のチョイかわいい子には『ミキティ』ってあだ名がつくんでしょうか?

ちょっとギャルっぽい雰囲気を醸し出してる子にはかなりの高確率で『ミキティ』ってあだ名がつきますよね?

っていうか、『ミキ』って名前の女子だったら一度は『ミキティ』って呼ばれた事が有るはずです。






ウチの会社にも、先月まで『ミキコ』って名前の子がいまして、
同僚から『ミキティ』って呼ばれたりしてたんですよ。

まぁ、それだけなら別に大した事ではないぢゃないですか。むしろどうでも良い事なんですけどね、
エルフさんがイマイチ納得いかなかったのはですね、その『ミキコ』って

















































伊集院光に似てるんですよ(泣)
a0081536_0472672.jpg




























おいおいおい!伊集院光に『ミキティ』は無いだろ!
『ミキティ』って言われたら大体はカワイイ子を想像するだろ!

いやね、別にエルフさんかて、人様の容姿をとやかく言える様な顔してませんよ。
むしろ、同僚に



『エルフさんリスに似てんな...』



ってショッキングな事ペロッと言われたクチですからね。(泣)ちょっとカワイイ...


でもですね、言うに事欠いて


『伊集院光にミキティはないだろ!(怒)』


ってテレビを見ながら怒りを爆発させてたんですけどね、そんな安藤美姫を見てたらちょっと気になる事がありまして...









.......。









.......。










.......。












安藤美姫って鯰に似てね?
a0081536_047282.jpg














いやいやいや!さっきも言いましたが、別にエルフさんかて、人様の容姿をとやかく言える様な顔してませんよ。
むしろ、友達に



『お前ジッターバグに似てんな...』




って、メガンテみたいな言葉を吐きかけられましたからね(泣)
生きてねぇし...(大泣)ルアーだし...(大泣)



まぁ、そんな風に安藤ミキティを見てたらですね、もうナマズにしか見えなくなって来て、
可笑しくて可笑しくて、テレビの画面のミキティの口元にキャタピーあてがってみるとか、
ちょっと頭の可哀想な人みたいな事してたんですよ。昨晩。家で。


そしたら急にナマズに行きたくなったので、GO!しました。
やたら前振り長くてスンマソン。




ココ数日寒い日が続いたので久々の多摩川なんですが、


結構水減ってます...


取りあえずキャスト開始するも無反応。


やはりまだ本調子ぢゃないのか...


しばらくキャストを続けると、マ○屁みたいなショボイバイトが1回。
その後沈黙...

どうやら居るには居るみたいなので、角度を変えて岸際をトレースすると、
ジッターに向かって引き波が!



来た!


来た!



来た!




来た〜!











......。











あで?









鼻っ面で沈黙...(泣)





やはり、まだ食い気が低いんでしょうか...




それなら、食い気の有る奴が居る様なポイントに移動!


その条件を満たす場所を探して河川敷を徘徊...
そして、ようやくその条件の場所がめっかったので早速キャスト開始!



バフッ!



デブの屁みたいな音と共に一発バイト&フッキング!
読みは的中!
しかもナイスサイズ!

しかし、唯一悔やまれる点は、コイツが暴れたおかげで近くに居た3匹の鯰が逃げて行ってしまった事...

おいおい!結構溜まってたんぢゃない。


取りあえず、フッキングしたコイツを慎重に捕獲。


デブデブのミキティ『65cm』
a0081536_052537.jpg


シーズン初めのこの時期に釣れる奴って、デブでデカイのが多いのよね〜♪





.......。









.......。








.......。
















ミキティに似てね?
a0081536_0525318.jpg

a0081536_0541980.jpg








.........。









.........。










.........。







そ〜れっ!それっ!それっ!それ〜っ!
a0081536_0545634.jpg

a0081536_152539.jpg

a0081536_173762.jpg

a0081536_17537.jpg

a0081536_163922.jpg

a0081536_181551.jpg

a0081536_182553.jpg

a0081536_183476.jpg

a0081536_172412.jpg

a0081536_19173.jpg











爆笑!











と、とりあえずボーズはま逃れたのですが、コイツの大暴れのおかげで折角の1級ポイントが壊滅!(泣)


気を取り直してその近辺を探ると、ジッターに戯れ付く引き並みが...



食えっ!


食えっ!


食えっ!






マフッ♡






よし!食った〜!








鯰人弓なり!(喜)





コイツもパンパンの伊集院光『65cm』
a0081536_1105521.jpg




いや〜!ブ〜デ〜ばっかりですな〜!(喜)





その後、小ナマズをいじめて本日TIME UP!







いや〜っ!ミキティ最高!




<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:津波ルアーズ/Super Swanky 8本撚り50lb
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



# by zuunama | 2009-04-02 01:14 | 釣行記

<リハビリ釣行スタ〜ト!>



いや〜!皆さんごぶさたですね〜!




死んだかと思ってたでしょ?





ちょっと病に冒されてましてね。まぁ、心の方なんですけどね。


『なんかな〜...もうナマズはな〜...』


って言う病気?


『って言う病気?』とか言われても皆さんにはどうでも良い事ですよね。


『釣りキチ三平実写版の一平じいさん若すぎね?』


って位どうでも良い事ですよね。愛子姉ちゃんカワユス。



って感じでですね、ナマズの『ナ』の字も触れない生活を送っていたんですよ。
もう、82%位ナマズもブログも辞めちゃおうかな?って思ってたんですけど、最近暖かいぢゃないですか。
春のにほひも感じる今日此の頃ではないですか。

そうすると、こう、ムクムクとやる気が起きて来てですね、


『お兄さんまだまだビンビンね♡2回戦行く?』


って言われちゃう様な状態になってるんですよ。


で、ついに今期初ナマズ狩りに行って参りまいた。



多摩川に来るのも久しぶり。
さて何処に行くべかな?


取りあえず、去年の後半のハーレムポイントへ直行。

ココのポイントは去年と川ズラは変わってないのですが...
































とぅれなひ...(泣)











いやいやいや、全くバイトが無いっすわ!



『ヌプッ』



位でもあれば俄然いろんな意味でやる気が出るんですけども、全くの無反応。

シコっと水温を測ってみると...





『8.5℃』





おいおい!ちべたいぢゃないのさっ!
10℃位は有ると思ったんだけど...


結局この広大なポイントを端までシコシコ攻めて言ったんですが、無反応...(泣)


おいおい!今季初はズ〜ボ〜かい?


取りあえずポイントチェンジ!
上流に向かいます。

車止めのポイントに着くと『あら?』見た事ある車が...



エルフさん御用達の某プロショップの方が来ておりまいた。


合流して様子を聞いてみると、1バイトのみとの事。
そこから一緒に1級ポイント(?)に移動。

やはり、ビミョ〜に水温が低いせいか反応が鈍い...
2,3発バイトは出せたもののとてもショボイ(泣)


だんだん寒くなって来た...


某プロショップの方々は完全防寒なのですが、一方のエルフさんはTシャツにパーカーといういつものナメたスタイル。
あまりの寒さにオレンロンがエビシューマイみたいになってた。カ、カワユス!


『そろそろ挫折してみようかな?』


と考えている時、沖の流れの境目で待望のヒット!
久しぶりのナマズの引きにエルタン興奮!

懐かしいシャクれ顔はナイスサイズの『65cm』
a0081536_22562740.jpg

取りあえず今季初釣行のボンズはまのがれた...


まだ本調子ぢゃないので、本日はこれにて終了!



またしばらく行かない!




















































が、昨晩出撃!(笑)







本日はおととい釣れたポイントに直行!



ナイス!ノーバイツ!(泣)




やはりまだ水温低いのか...


水温を測るべく、水温計にラインを結んで沖に向かって投げる!





が、





ココでアクシデント発生!









ライン結んでまへんがな...(泣)








まったくもってマヌケな事に水温系だけ沖に向かって投げてまひた!(大泣)

という訳で、本日の水温は解りまへん。




気を取り直してキャストを続けると、バイトが!
しかし、


『モワッ』


っていうすかしっ屁みたいなバイトばかり...
ここで、アピールアップの為にミニバド(NIGHT WALKERチューン)にチェンジ!

すると、明らかに暗がりからルアーに向かってゆっくり一直線に魚雷の様な引き並みが...




来た!



来た!





来た!








来た〜っ!




















プスっ...













おいおい!何だよそれ!(泣)
ルアーのすぐ後ろで情けないバイトが...




何が何でもこいつ釣ったる!



と、ルアーを替え角度を変えと奥義の限りを尽くして、ついに50000投目位にフッキング!







ドバババババババッ!







一気に抜き上げ!
デブデブの『65cm』
a0081536_2324473.jpg



元気よく帰って行きまひた。
a0081536_233027.jpg



多分このポイントはもう釣れないだろうと、下流に移動。





全く水がナッシング!(泣)






しかし、小さな流れ出しを見つけてジッターを通すと、




『ヴァフッ!』




とマン屁みたいなバイト!










ドバドバドバドバドバッ!









めちゃくちゃ暴れるコイツはかなりのビッグサイズ!


引っ張りっこをしてるうちにフックアウト!(泣)


フック見たら曲がってた。

カルティバの丈夫なヤツに変えたのに、コイツを曲げるとは...
多分2mくらいのこんな奴だったに違いない。
a0081536_233335.jpg







しらけちゃったので本日これにて終了!


フィーバーするにはもうちょとかな〜...



<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:津波ルアーズ/Super Swanky 8本撚り50lb
ルアー:アーボガスト/JTジッターバグ5/8oz(~NIGHT WALKER~チューン)
[PR]



# by zuunama | 2009-03-18 23:04 | 釣行記

<こんきはつちょうこう>

さくばん、なまずどうさんとっぱーへどんさん
とみくしぃでしりあったにこるさんと、しんねんはつつりにいってきました。



ぜんはんはがんばってじったーでなまずをねらいましたが、このさむさのなかつれるはずもなく、そうそうにこしきにきりかえてこいねらいになりました。



みんないっぴきづつつれてたのしかったです。



かえりにらーめんをたべてかえりました。



さむかったけど、たのしかったです。







おわり
[PR]



# by zuunama | 2009-01-17 10:19 | 釣行記

<ゆく年くる年>

すっかり放置プレイのブログになってしまいますた。


皆様、オッス!オラエルフ!



いやいやいや、気が付けば既に大晦日。

年末にスカッと一発鯰釣りにでも行って、すっかりボウズで潔く2008年、散ろうと思っていたのですが、どうした事か鬼の様な急がしぶり。

会社最終日の忘年会後も会社に戻って、泣きながら一人で仕事をする始末・・・。(泣)
しかも、次の日から休みなのに客から、

『今日中に、見積もり出して下さい。』

と言う鬼の様な電話が携帯に...

泣きながら、一人休日出勤で、シコシコ見積もりを出すエルフさん。
もう、涙でパソコン画面が見えない!(泣)



そんな訳で、残念ながら2008の締めくくりの鯰釣りは行けませんですた。

『オッパイは忘却の彼方に』

なんて次回の予告なんてブチかましておいて、書くタイミングすら逃したわ!



そんなこんなで激動の2008が過ぎようとしています。

思えば、今年の鯰釣りは大きな変化がありますた。

今迄は孤独に一人でシコシコ行っていた鯰釣り。

しかし、リンク先の鯰道さん
始め、オッパブ大好きトッパーヘドンさんやワレメハンター坊主さんなんかと御逢いして一緒に釣りに行く間柄に。

ものスゴ〜イ濃いメンバーでして、色々勉強になる所が沢山ありますた。

また、実際には御逢いしてはいませんが、リンク先の『何を書こ~か?』のれおん13さんとも電話でお話しする事が出来ますた。

他にも、ペラ職人のcaroさんとも釣行に御一緒させていただき、お手製のペラまで頂いちゃいますた!


そして、気が付けば


全日本髭男爵連合


なる、全くもって意味不明の団体が立ち上がってしまいますた。

共通の趣味を持った人間が集まるとやはり楽しいものです。
勉強になる事も沢山あるし。


来年は、もっともっといろんな方と鯰釣りに行けたら良いなと思います。


〜NIGHT WALKER〜を楽しみに見て下さっている方々、有り難うございますた。
くだらない事書きまくりですが、これからも宜しく御願いします!



ポイしないでください!(リア・ディゾンか!)



あっ、それと来年は見ていただいてる方々、もっとコメント下さいね。
回覧人数の割には、コメントして来る方が少なすぎです!
どんだけシャイなんだよ!(笑)

別に、取って食う訳ぢゃないので、

『カス!』

とか

『死ね!』


でも良いので、積極的に参加しましょう!
(出来れば優しくして下さい...)


2009はスミスさんから、キャタピーに続く第二弾の鯰ルアーが発売されそうですし、ますます鯰釣りが楽しくなりそうな予感です。


マニアックな釣りではありますが、マニアな連中とひっそりと盛り上げて行きたいと思います。










.....。










.....。










.....。



















あぁ...書いてる内に年が変わってしまった...(泣)









皆様、2009年も〜NIGHTWALKER〜を宜しく御願い致します!
[PR]



# by zuunama | 2009-01-01 00:06 | その他

<関東髭男爵結成式 in 多摩川>

本日は、予定していた

『オッパイは忘却の彼方に...』

を都合により番組変更して御届けいたします。



















先日の夕方、関東変態鯰連合(通称:髭男爵会)のメンバーであるオッパイヘドンさんより電話があり、


『今晩、多摩川にてジンギスカンパーティーやるからきてね♡』


との急なキラーパスを受けて、ノコノコと行って参りますた。(今晩って...泣)


日々の仕事が殺人的なスケジュールであるにもかかわらず、

『死ぬのはお前一人で十分!』

と、アシスタントに総て押し付けて、スタコラサッサッと帰宅。
準備して、会場に向かう。

何時もの如く、ナビがぶっ壊れていて、道が解らん!
以前訪れた場所にも関わらず、ナビに頼りっぱなしで全く道を覚えておらず、電話で説明を受けるも、まったくもってチンプンカンプン!

あぁ...エルフさんは現代っ子...(泣)


例の如く、携帯『助手席ナビ』を駆使して現地に向かいます。
途中、結構な雨が降っていたので、中止かと思いきや、

『屋根付きだから無問題!』

という、頼もしいお言葉頂いたのでそのまま現地入り。


到着すると、既に七輪の準備が。

本日のメンバーは、

ビーチクハンターのトッパーヘドンさん

ヤン坊マンモ~暴れん坊の鯰道さん

餌に釣られてノコノコ参上のアチキ


の3名だす!


え~、ワレメハンターの坊主さんはワレメ探しの旅に出て、来れず。

caroさんは新開発のペラの特許所得に忙しくて来れないそうです。



多分...





さてさて、此の度道産子鯰ハンター『何を書こ~か?』のれおん13さんから頂いたジンギスカンでパーチーを開催すべく、多摩川に集結いたしますた。

皆さん、到着するまで待っていて頂き、ありがとうございます!


早速、料理長が焼きに掛かります。
a0081536_1645358.jpg

食べる前に料理長れおん13さんにTEL

御礼と頂きますを伝えて、どれどれ焼けたかな...
a0081536_1643246.jpg






う、うまい!(喜)





れおん13さんうまいっす!
臭みが全く無い上物ですぜ!これは!


また、深夜の真っ暗な河川敷で食べるのが怪しい雰囲気を醸し出して余計にうまいです!(なんのこっちゃ?)

自分は、ピリ辛の方が好みです♪


会場は橋の下。
2M隣にホームレスのおっちゃんが寝てる横でバーベキュー
さぞや、良い匂いで眠れなかった事でしょう。(笑)

しかし、深夜の河川敷、しかも橋の下で七輪を囲んで(明かり無し)の宴はまさにどっちがホームレスか解らない状態(泣)

あぁ、このシュールな映像をダイジェストにれおん13さんに送りたかった!(笑)



さてさて、腹もふくれた事だし、釣り開始といきますか!






雨ザーザーかよ!(泣)







程良くずぶ濡れになりながら、河川敷を移動をかねて釣り歩きます。
雨も降っていてか、みんな黙々と一列になって歩いて行きます。
足下滑るんですよね...
工場長さっき軽くコケてたし。クスクス

等と、考えてると、やや斜めった斜面で、エルフさんダイナミックにコケる!



ズベッ!





『グワ〜ッ!』







.....。








......。








........。










誰も振り返りゃしねぇ...(泣)






エルフ:『ねぇ、ねぇ、ちょっと見た?今のダイナミックなコケっぷり!』



オッパブさん『あぁ、滑りますからね〜...』


鯰道さん『.......。』










つ、冷たひ!(泣)











当然というか予想通りというか、ジッターに鯰の反応はゼロ...(泣)


オッパブさんは早々にコ式にチェンジ。

すると、早速ヒット!

しかし、足下でナチュラルリリース(泣)
a0081536_16222355.jpg


推定2mの巨鯉ですた!残念!


そんな中、エルフさんもコ式にチェンジ!
恥ずかしながら、本日コ式デビューだす♡

料理長に彼女ズラしてパンを付けてもらいます。


早速キャスト!


.....。



.....。



.....。






なかなか釣れないモノなのね...



打ち直しに巻き上げると、パンがザーメンみたいにドロドロに...

どうやら、1キャスト1餌チェンジらしい...


『パパ付けて〜♡』


今一度、鯰道さんに今度は息子ズラして付けてもらう。

文句も言わず付けてくれる面倒見が良い工場長


この瞬間、一度位なら抱かれてもイイと思った...(笑)




うぉりゃ〜!


とキャストして流れに乗せてコ式を流す。
a0081536_16104120.jpg




......。





......。





......。






バフッ!





まん屁みたいな音と共にコ式に付けたケミが沈む!




よっしゃ〜!フッキング!




グイグイとロッドがしなる。



こ、これはデカイ!
2,3mは下らないだろう...


3時間の格闘の末、工場長が鮮やかにオマンロンランディング!


うぉ〜!すげぇ!
初めてのピラルク!(喜)
a0081536_16224720.jpg


実測2m50cm


しかし、オマンロンさんが言うには、これはまだまだ稚魚だそうです。

次回、是非5m超えのパパピラルクを釣りたいと思います!鯰人で...



さてさて、その後、バイトも無いのと、ずぶ濡れになったので、終了して車に向かう事に。


恒例の、雑談を小1時間位。
とても、書けないようなコアな話ですた。



遅い時間まで、お疲れさまですた!
何時もながら、楽しい一時がすごせますた!

れおん13さんごちそうさまでした♪



合流出来る時を楽しみにしてます!






<タックル>
ロッド:スミス/鯰人 NAZ-66M
リール:Abu/Ambassadeur MORRUM SX 3600C ULTRA MAG
ライン:津波ルアーズ/Super Swanky 8本撚り50lb
ルアー:コ式+パン(芳醇)
[PR]



# by zuunama | 2008-12-03 16:25 | 釣行記

ナマズを求めて深夜の徘徊...。
by zuunama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
<現在の記録>
74cm
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~mail here~
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
~Link~

=NAMAZU=

=Fishing Friends=

=Shop=
=Maker=
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
Clicki Please!
↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログへ
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧